• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

藤田ニコル、結婚観を明かす「結婚は25歳!子どもは女の子がいいな~」

89098_01_r 映画「トムとジェリー すくえ!魔法の国オズ」の初日舞台あいさつが都内で行われ、トムとジェリーとスペシャルゲストの藤田ニコルが登壇した。

 劇中に登場するドロシー姿で登場した藤田は「生でトムとジェリーに会うのは初めて!可愛い」「耳の中までピンクで可愛いね」と大はしゃぎ。そんなトムとジェリーについて「よく歯医者さんの待ち時間に観てました、歯医者さんでの怖い気持ちがやわらぐ感じがしてありがたかったです」と幼少期の思い出を振り返った。またドロシー姿にちなんで“どんな魔法が使えそうか”と尋ねられた藤田が「みんなをお腹すかせる魔法だったら使えそう、お昼だから(笑)」とコメントすると、会場も笑いに包まれた。

 TVアニメ『トムとジェリー』は1964年より日本でも放送され、親子二世代、三世代にわたって親しまれてきた作品であることが紹介されると、「何歳なんだろうね?」とつっこむ藤田。本作では、魔法の国オズを守るためにトムとジェリーがドロシーやオズの仲間たちと一緒に奮闘するストーリーとなっており、彼らのチームワークが見どころの1つ。藤田は「チームワークは大事ですね。高校時代、友達が先生に怒られている時はいつメン(いつもいるメンツ)で助けに行っていました」と自らのチームワークにまつわるエピソードを披露した。

 続いて800点以上あるトムとジェリーグッズの一部が公開されると「移動時間すごく眠るので、アイマスクが気になる!新幹線や飛行機に乗るときに可愛くいたいから」と話し、さまざまな仕事をこなすトムとジェリーに「すごいよ、うちより働いてるよ!ちゃんと寝てる?」と気遣う場面も。

 また観客席には子ども連れのファミリーが多く、いつものイベントとは違う雰囲気に癒されたという藤田は「理想の結婚年齢は25歳なんですよ、7年後には子どもも産んでいたいです。自分が女の子でいて楽しいから女の子がいいな~」と結婚観を明かした。理想の男性のタイプについては「怒鳴らない人がいいです、怖いから。見た目は、かっこよすぎても浮気とか…今流行りのやつとかしそうだから、ほどよいイケメン。ちょうどいいお父さんって感じの人がいい。一回りくらい上でもいける」とコメント。クリスマスの予定を尋ねられ「この時期は、雑誌の撮影期間がドンピシャなんですよ。イルミネーションを見にいけたらいいなと思います、誰かと(笑)」と今は見に行く相手がいないことに触れ「トムとジェリーみたいになれる人が現れたらいいな~」と本作のPRを交えながら、今後の恋愛に期待するひと幕も見られた。

 最後に劇中でドロシーがルビーの靴を鳴らすシーンより「やっぱりお家が1番、トムとジェリーと一緒にオズの国を救いにいこう!」のせりふでイベントを締めくくり、「私も小さい頃に観ていた『トムとジェリー』だったんですけど、大人の方も楽しめる音楽とかテンポよいストーリーなので、いろんな年齢層の人が楽しめる物語になっていると思います。ドロシーちゃんも可愛いので是非真似してみてください」とメッセージを送った。

「トムとジェリー すくえ!魔法の国オズ」大ヒット劇場公開中
DVD好評発売中 特別価格1980円+税(ローソン、HMV、ユナイテッド・シネマ、シネプレックスにて)、デジタルセル先行配信中

ワーナー・ブラザース
TOM AND JERRY: BACK TO OZ©2016 Warner Bros. Entertainment Inc.
TOM AND JERRY, THE WIZARD OF OZ and all related characters and elements are trademarks of and © Turner Entertainment Co.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える