• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「どっこいしょ~」肌も女も上がれ!水谷千重子が新CMで大熱唱!Web限定フルVer.公開

89117_01_r 大物演歌歌手・水谷千重子をイメージキャラクターに迎えた「なめらか本舗 リンクルライン 新TVCM『どっこいしょ』篇」が全国(一部地域を除く)で放映開始。さらにWeb限定フルバージョンも公開された。

 水谷の座右の銘は“キーポンシャイニング”。本CMでは、年齢を重ねてもいつまでも美しく輝き続ける水谷自身が、名曲「ミ・アモーレ」の替え歌をエイジングが気になる女性たちの肌や気持ちを力強く“どっこいしょ~”と持ち上げるイメージの応援歌として、歌い上げている。

 イエローゴールドをベースとした豪華な衣装に身を包み、“触れて ハリ弾力感 カーニバル”“女の命の肌 どっこいしょ~”と心を込めて歌う歌詞にも注目。締めの“どっこいしょ~”のリフレインで魅せる、大物演歌歌手・水谷お得意の“こぶし”は耳から離れなくなること間違いなし。

 室内でたくさんの照明を使用したため、水谷もダンサーもかなりの汗をかくという体力勝負となった撮影。過酷な撮影現場だったにもかかわらず、テイクを重ねるたびに、モニターで自身の映像を細かくチェックする水谷。よりよい表情や歌い方を極める様子に、さすが“芸能生活50 年”を物語る、非常に高いプロ意識が垣間見えた。メイキング映像では、水谷のチャーミングな撮影裏エピソードや、「美肌の秘訣」「輝いている女性」といったエイジング世代の女性への応援メッセージが満載。

「なめらか本舗 リンクルライン」新TVCM『どっこいしょ』篇、全国オンエア中。

「なめらか本舗 リンクルライン」新TVCM『どっこいしょ』篇
CM Web限定フルバージョン

【水谷千重子プロフィール】
福井県出身。芸能生活50 周年を迎えた演歌歌手。幼少時に飛び入り出演した『歌まね生一本』でグランドチャンピオンとなり、番組の審査委員長でもあった二葉菖仁の目に留まり芸能界入りを果たす。デビュー曲「万博ササニシキ」は大ヒットとなり、その後も「スコッチがお好きでしょ」「ミズチエルンバ」などで数々の音楽賞を受賞。『NHK 紅白歌合戦』は毎年のオファーを辞退し不出場。2016 年1月20日には、NHKホールにて「キーポンシャイニング歌謡祭」を満員御礼の中開催。近年では演歌とJ-POP の架け橋的存在として幅広い活動を繰り広げている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える