• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ねこバス登場!?「メン・イン・キャット」ラッピングバスが東京の街を運行中

89236_01_r「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド監督最新作「メン・イン・キャット」が11月25日(金)より全国公開される。これを記念して、約1か月間「メン・イン・キャット」ラッピングバスが登場。

 本作は、仕事ひと筋のゴーマン社長がある日突然、ネコにニャっちゃったことから始まる爆笑必至のニャンだふるコメディ。映画公開に先駆け、「メン・イン・キャット」のポップな広告が施されたラッピングバスが、都営バスの一部区間を駆け巡る。車体のサイドと後方には「メン・イン・キャット」の主役とも言える、ネコの“Mr.もこもこパンツ”がムスっとした表情で、すれ違う人やドライバーを見つめてお出迎え。もちろんネコになってしまう主人公・トムを演じたケヴィン・スペイシーや、妻役のジェニファー・ガーナー、ペット店の怪しい店主役のクリストファー・ウォーケンほか、出演者の写真も楽しむことができる。

「メン・イン・キャット」バスラッピング
運行期間:11月20日(日)から約1か月間
対象車両:都営バス「都06」(渋谷~新橋)、「田87」(渋谷~田町)、「学03」(渋谷~日赤医療センター)、「学06」(恵比寿~日赤医療センター)系統の一部車両

「メン・イン・キャット」
11月25日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ ほか全国ロードショー
配給:アスミック・エース
©2016 – EUROPACORP – All rights reserved

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える