• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

平野泰新「とてもきれいで感動」MAG!C☆PRINCEが思い出の地・セントレアで点灯式

MAG!C☆PRINCE 東海地区を中心に活動するイケメンボーイズグループMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)が、愛知・中部国際空港で行われた「Centrair Sky Illumination」点灯セレモニーに登場した。

 会場には1000人のマジプリファンが集まり、美しいイルミネーションとともにMAG!C☆PRINCEのパフォーマンスに酔いしれた。MAG!C☆PRINCEは、今年7月からセントレア「旅」プロジェクトPR大使を務めている。

 MAG!C☆PRINCEリーダーの平野泰新(ひらの・たいしん)は「僕らは2015年のオーディションで選ばれて結成したんですが、その最終選考会場がここセントレアだったんです。セントレアにはそういう思い入れがあるので、そんな場所での点灯式を行えて、とてもうれしく思います!僕らの冠番組『本気プリ』の中で、メンバーが毎週海外旅行を体験するコーナー『マジ旅』で、いつもセントレアから旅立っているので、相当この場所は通っていますが、イルミネーションをこんなにゆっくり眺められたのは初めてです!とてもきれいで感動しました!チアーズ(マジプリファンの呼称)の皆さんと素敵な景色を共に楽しむことができたのも、とてもいい思い出になりました!」と感慨深げに語った。

 メンバーの大城光(おおしろ・ひかる)は、美しく点灯したイルミネーションを見て、「ここセントレアでMAG!C☆PRINCEに選ばれた日から、いつ来てもその時の感動、うれしさ、幸せ、緊張といろんな気持ちが蘇ります!そんなセントレアのイルミネーション点灯セレモニーを僕たちが務めることができることを光栄に思います!ここのイルミネーションはMAG!C☆PRINCEになる前から何度も見に来ていて、僕の中では“イルミネーションならセントレア!”と言えるくらい思い出が多い場所です。イルミネーションで輝きをさらに増したセントレアにいると、僕たち5人も負けないくらい輝きたい、世界を股にかけるくらい大きな存在になりたいとあらためて思います!今日はチアーズと一緒に素敵な時間を迎えられてうれしかったです!」と語った。。

 イルミネーション「Centrair sky illumination ~around the world~」は、中部国際空港・旅客ターミナルビル4階スカイデッキで2017年3月31日(金)まで行われる。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える