• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“極彩SuG”はポップでカラフル!「VersuS」ツアー東京2DAYS 2日目

「SuG VersuS 2016 EXTRA」 ロックバンド・SuGが、11月27日に全国ツアー「SuG VersuS 2016 EXTRA」東京公演2DAYSの2日目公演を開催した。

 ダークでゴシックな“極悪SuG”とポップでカラフルな“極彩SuG”という対照的なコンセプトでライブを行い、その盛り上がりを競うというコンセプトライブ「VersuS」。衣装から演出、セットリストまで何一つとして同じものがない2DAYS公演を開催し、それぞれの公演で歓声のボリュームを計測、どちらが盛り上がったかをガチンコで白黒つけるという前代未聞の対決型ライブだ。

 第3回となる今回は、これまで東京・大阪のみでの開催だった「VersuS」を拡大し、全国ツアー「SuG VersuS 2016 EXTRA」として開催。ツアーを通じての勝者には、CDをリリースする権利が与えられる。

 東京公演2DAYSの2日目は、“極彩SuG”。序盤は、軽快なギターが心地よい「B.A.B.Y.」などダンサブルな楽曲でフロアを揺らす。“極彩”らしく笑顔あふれるパフォーマンスで、「純・不純異性交遊」「桜雨」「teenAge dream」「SICK’S」など、カラフルなポップスを次々に披露。アンコールまで歓声は止むことなく、この日は累計309デシベルポイントを記録。前日の“極悪SuG”を4デシベルポイント上回り、「SuG VersuS 2016 EXTRA」東京公演2DAYSでは“極彩SuG”の勝利となった。

 これまでに行った公演の累計では、現在“極彩SuG”がデシベルポイントリード。これからSuGはツアー後半戦の全国8公演を巡り、12月30日に東京・豊洲PITでツアーファイナルを迎える。

SuG VersuS 2016 EXTRA 特設サイト:https://sug-web.jp/pages/versus2016

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える