• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渋谷ハチ公前がハードシードル仕様のりんご模様のグリーンのイルミネーションに包まれる

92169_01_r 12月9日(金)に行われた「SHIBUYA ILLUMINATION 2016 イルミネーション点灯式」が行われ、渋谷区観光大使・スポーツアンバサダーであるサンロッカーズ渋谷のキャプテン・伊藤駿、渋谷区観光大使パフォーマンスアンバサダーであるFAMMʻIN(フェイミン)が登壇した。

 渋谷道玄坂商店街振興組合理事長・大西賢治、来賓挨拶渋谷区長・長谷部健、一般財団法人渋谷観光協会理事長・金山淳吾の挨拶の後、、バスケットボール・サンロカーズ渋谷のキャプテン・伊藤が登壇し、「今年からBリーグが始まりました。(所属する“サンロッカーズ渋谷”は)明日、明後日、そしてクリスマスの時期にある23日、24日に青山学院大学で試合を行います。特に23、24日は試合の後にここに来てイルミネーションを楽しんでいただければと思います。バスケットボールはスピーディで激しいスポーツなので、みなさんぜひ足を運んでいただいて、直接生で試合を観戦していただければと思います」と渋谷で過ごす週末を提案。続いて、FAMMʻINが登場し、点灯式を前に「今夜はブギーバック」で圧巻のパフォーマンスを披露した。

 パフォーマンス終了後、待ちに待ったイルミネーション点灯式では登壇者全員が登壇し、司会の合図とともに10秒前から会場に集まったお客さんとともにカウントダウンを開始。「ゼロ!」の掛け声とともにハチ公前全体がハードシードル仕様のイルミネーションに包まれた。

 ハードシードル仕様のイルミネーションは、12月9日(金)から12月25日(日)まで開催。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える