• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ダイ・ハード』イベントで小杉&庄司共演!そのわけは…

 大ヒット映画シリーズ「ダイ・ハード」の最新作「ダイ・ハード/ラストデイ」のブルーレイ&DVD発売記念イベントに、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一と、品川庄司の庄司智春が駆けつけた。

 2人はブルース・ウィリス演じる主人公・マクレーン刑事に倣ったタンクトップ姿で登壇。司会者から、庄司は屈強な肉体が、小杉は頭髪の慎ましさがウィリスそっくりということで今回のオファーが実現したと説明を受けた2人は、ウィリスを「兄さん」と呼び、先輩芸人よろしく敬意を表した。

 小杉は「20世紀FOXさんが正式に僕の薄毛をイジってくださったのなら、オファーを受けないわけには」と複雑な心境を明かし、庄司は自身のタンクトップ姿がブルース・ウィリスよりも別の有名人に似てしまったことを気にして「武井壮じゃないですよ」と自ら言及した。

「ダイ・ハード/ラストデイ」は、世界一ツイてない男・マクレーン刑事が、自分の不運が遺伝した息子・ジャックと共に悪の組織の陰謀に巻き込まれていくアクション大作。それになぞらえ、司会者から「自分の子供に遺伝してほしくない欠点は?」と問われた小杉は、「皆さんご覧のとおりなんですけど」と前置きして「昔から内股がコンプレックスで」と回答。「そこじゃないでしょ」と庄司からツッコミを誘うと、すぐさま「薄毛です」と訂正した。

 イベントの中で、発売日の4日後に控える七夕に向けて、短冊に願い事を書くことになった2人。小杉はブルーレイ&DVDの大ヒット祈願と自身のダイエット成功を祈り、庄司は「夫婦でCMの仕事をしたい」と本気の野望を告白した。

 さらにイベント終盤からはブルース・ウィリスのものまね芸人、プチ・ブルースが乱入。ダイ・ハードの魅力を熱く語り合い、3人並んでマシンガンを構え記念撮影をし、イベントを締めくくった。

「ダイ・ハード/ラストデイ」のブルーレイ&DVDは、7月3日(水)発売。また、ブルーレイにはロードショー時とは別パターンのオープニング&エンディングシーンが映像特典として追加されている。

「ダイ・ハード/ラストデイ」公式サイト(http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える