• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ファンタビ』応援上映決定!吹替キャスト宮野真守&伊藤静の舞台挨拶も

92890 大ヒット公開中の「ハリー・ポッター」新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の応援上映が決定し、日本語吹替版声優を務めた宮野真守と伊藤静の舞台挨拶登壇も発表された。

 「応援上映」は、コスプレOK、声援OK、フラッグ・サイリウムの持ち込みOKで、スクリーンと劇場が一体となって盛り上がる観客参加型の新しい映画鑑賞のスタイル。

 『ファンタビ』応援上映では、主人公の魔法使いニュートの声を演じた宮野真守、意志の強い魔女ティナを演じた伊藤静が舞台挨拶に登壇することが決定した。

 この応援上映の舞台挨拶は、12月21日(水)に新宿バルト9【17:30】の回上映後と【20:50】の回上映前に行われる予定。チケットは、12月14日(水)24:00(12月15日(木)AM0:00)よりオンライン予約「KINEZO EXPRESS」(http://kinezo.jp/pc/event_schedule?ush=140feb4)にて発売開始。劇場窓口は15日(木)劇場オープン時より販売する。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
大ヒット上映中

公式サイト:fantasticbeasts.jp
公式Facebook:www.facebook.com/fantasticbeastsjp/
ハッシュタグ:#ファンタビ

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing RightscJKR.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える