• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

視聴者投票で放送決定!濱田岳主演WOWOW「お先にどうぞ」7日スタート

 WOWOWプライムで7月7日(日)後11・00からスタートする濱田岳主演の新感覚ドラマ『お先にどうぞ』(全6話)。昨年、視聴者のインターネット投票でレギュラー番組を決める『大人番組リーグ』で、12作品から選ばれた上位4作品のトップを切ってのスタート。“おいしい食べ方”や“最高の食べ方”などをレクチャーするコメディテイストのドラマ。主演の濱田が作品への意気込みを語った。

「“視聴者投票でレギュラー化”というコンセプトはとても新鮮でした。勝ち負けではないですけど、上位作品に入れた結果は、うれしく思っています。作品に出ようと思ったのは、今までに見たことのない話だったし、“真剣な人の面白さ”が好きなので、やらせてもらいました。今回放送の【カツカレー】では、カツカレーのひと口のパンチ力を痛感しました。前回の【餃子】の時もそうでしたが、パクっといくものは、ドラマ撮影では、次のせりふとか考えていないと大変だということが分りました。毎回、本当にお腹がいっぱいになるんですけど、話が楽しいし、ちょっとした食べ方の工夫などを知ることができるので、辛くないです。楽しいです」

 普段は、ワイワイ楽しくみんなで食事をするのが好き。しかし気づけば、あれこれと混ぜて食べることはなく、料理を1つずつ片づけるという食べ方をしているという。また、料理するのも好きで、ちょっとした油抜きなどの下準備を手抜きしないという“こだわり”も。

「僕は特に“食”に対するこだわりはないですね。たくさん食べたいときは量だし、おいしいものを食べたいときは質を重視。その状況に応じて食事はしてきました。食事のシーンの撮影でも気にしたことはありませんでしたね。でも今回の経験で、撮影ではどういうふうに見せたら美味しそうとか、口元はこうしようとか、箸の美しい使い方とかをしっかり勉強しましたので、生かしていきたいです。プライベートでは変わりなく楽しく食べると思いますけど(笑)」

 ドラマは、1つのお店を借りて朝から晩まで撮影。その中でできる“おいしい食べ方”を見せているので、料理人への敬意や周りの人たちへの気遣いなど、食事の最低のマナーは守りながらレクチャー。きどったり、変なこだわりはなく、普通の人がすんなり見入ってしまうドラマに仕上がっている。

「僕は知らなかったことばかりですが、お店にある調味料や、家にあるもので、さらにおいしくなったりするので楽しいですよ。僕もそうでしたが、ほとんどの人が知らない食べ方だったりしますが、自分と同じ好みだと知ったらテンションが上がってますます盛り上がるし、初めて知った人も、すぐにできることなので、やってみてください。僕が演じる大石君に、すごく親近感を感じてもらえると思います」

 濱田岳主演の「お先にどうぞ」は、WOWOWプライムで7月7日(日)後11・00スタート。毎月第1日曜放送(全6回)。初回は無料放送なので、BSデジタル放送が視聴可能な方は誰でも視聴可能。

濱田岳主演「お先にどうぞ」7日スタート!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える