• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小籔千豊「男前ばかりがテレビ出ているけど逆に振って僕に仕事が回ってくることもある」Dlife新番組「セカイマ!」

93322_01_r 2017年1月15日(日)にスタートする新番組『セカイマ!』。番組収録後、出演者の小籔千豊の囲み取材が行われた。

2017年に5周年イヤーを迎えるDlifeの新番組『セカイマ!』。小籔千豊が独自の視点でピックアップしながら、大人女子が知りたい身近な話題からワールドワイドな旬の情報まで、SNS発信の新鮮な情報を紹介していく「世界の今」が分かる情報エンターテイメント。

 大人女子向けの情報番組ということを受けて小籔は「ターゲットが30代、40代の女性で、日曜日の夜、明日から1週間始まるときに、男が部屋でごろごろしているところを見ながら、いろいろな海外の情報、今のことを知られる番組にしたいということだったんですけど。最初にお話を聞いたときに本当に俺でええんかっていう、本当はもうちょっと男前の女子たちが見るようなやつのほうがええんちゃうかと思いました。ま、僕ぐらいブサイクなほうが世間の皆さまにはリアルなんかなと思ったりとかね、やっぱりドラマとかで男前がごろごろしているところを見て憧れている方も多いとは思うんですけども、皆さんの周りにもあんな男はいないということで、リアルさを求めての起用なのかなと思っております。申し訳ない気持ちもあったんですけど、男前ばかりがテレビに出ていますけれども、逆に振って僕に仕事が回ってくることもあるんやなと思って。ブサイクに生まれて初めてよかったなと思いました」とコメント。

「タブレットと話をしながら番組が進行していくんですが、普段スマホとかタブレットに話しかける機能とかあって、娘とか息子とかはえらい調子の乗ってね、今日の天気は?とか大して気にもしてないのにしゃべりかけたりしてるのを見て、僕は使ったことはなかったですけど。(収録を終えて)しゃべってみるのもいいのいいなと思いました」と初収録を終えての感想を語った。

 番組では日曜日の夜、小籔が寝る前にごろごろしながら最新情報をチェックしていくというスタイルで、「家におるときとテレビにおるときでは(僕の印象は)多分皆さんが思っているのとは違うと思うんです。そういうところがパジャマ着てごろごろしていたから出てしまっているかもしれませんけれど、ほかのバラエティであるとかほかのテレビであるとかとなると、大阪から東京に出てきてですね、ひと旗あげて名を売って、新喜劇の広報活動させてもらわなあかんと、僕以上のものが肩にのっかってですね、家族、新喜劇、いろんなもののっけてやっているんで一発あてなと思って気負ってるところはあるんですけど、今日に関しては特にライバルもいないですし、コンセプトもタブレットから出てきた情報を皆様にお伝えするということなので、そんなエッジきいたボケをするとか、エッジきいた噛みつきをするとか、しゃべってないグラビアアイドルに噛みついてですね、しゃべりしろ、なんてみたいなことも別にしなくていいので、本当に家にいるような気分でした。ほかのバラエティよりかは嫁はんとか子供とおるときに近いかもしれません」とコメント。

 さらに、世界の今を知る番組にちなみ、小籔が今のことを知りたいことについて聞かれると、「北方領土問題。プーチンさんがこられるということで。島民の方を中心に未来の日本の人たちの、僕の孫の孫の孫にとっていい解決になってくれたらいいなと思いますけど、何の会見か分からなくなってきましたけど(笑)。あとはトランプさんが大統領になってどうなるのかってことでしょうか。僕らはどうなんでしょうか、いい時代やったかどうかは分からないですけど、バブルも経験していませんし、でも一応は芸人で地獄のような貧乏をしたこと以外は、日本で裕福で過ごしてきたので何不自由ない国家体制だったと思うんですよ。ある程度のところはあるんでしょうけど、世界に比べたらいい国やなと思うんです。でも僕の孫の孫の孫の時代になんかもっと就職難、もっとえげつない暴動が起きるぐらいのね、若者が。出生率が下がるというか赤ちゃんが生まれてもすぐになくなるとかあるじゃないですか。僕の孫の孫の孫の時代にそんなことになっとったらかわいそうやなと思います」と。

 最後に「一週間が終わって、次の一週間が始まろうとしてる夜って結構憂鬱だったりすると思うんですけど、お休みもすごされて楽しい時間もすごされて、明日から一週間がんばらなあかんなっていうときにボーと見るにはちょうどいい番組だと思います。皆さん、女子には特に必見の情報が結構出てきますので、毎週日曜日の夜、これを見て。寝る前にボーと見ていただいて、月曜日からまた頑張るささやかなサプリになればいいなと思って取り組んでいきたいと思いますので、よろしくお願いいたします」とPR。

新番組「セカイマ!」
2017年1月15日(日)よりスタート Dlife 毎週(日)後11・55~深0・25

Dlife(ディーライフ/全国無料BS局・チャンネル番号:BS258)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える