• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎によるStarS武道館公演決定

 三大ミュージカルプリンス、井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎によって結成された単独ユニット・StarSが緊急会見を開き、ミュージカル俳優初となる日本武道館単独公演決定を発表。11月11日に三大ミュージカルプリンスコンサート「StarS ありがとう公演~みんなで行こう武道館」を行うことが明らかになった。

 リーダーの井上は「自分たちを生んでくれたミュージカルに対する恩返しをしたい。舞台で育ててもらった僕達が新しいユニットを結成して、新しい舞台の楽しみ方を探していければいいなと思っています。僕たちが予想していた以上に大きな反響があって、もっと新しいことができるんじゃないかって考えたときに“武道館”って新しい目標が生まれました。どうせやるなら実現可能か不可能かぎりぎりなことをやりたいなと。MAXで1万人のお客様が入られると思うんですけど、武道館公演を実現させた感謝の気持ちを込めて、(公演名に)『ありがとう』と入れました。ただ、心苦しいですけどチケット代は取ります(笑)。お客様には感謝の気持ちはもちろん、僕たちで提案したんですが、3人の手書きのサインを1万人の方に1人ずつ渡せるように今書いてます。当日は腱鞘炎でマイクは握れないかもですが、それだけの気持ちを伝えたい」とファンへの感謝を述べた。

 グループ内のボケ担当の浦井は「リーダーの言うとおり。後、その日は母親の誕生日なんです」と告白。すかさず井上が「基本的には浦井くんのお母さんに捧げようと思います」と乗り、会場を笑わせた。

 StarSを結成してからの変化について山崎は「現在「レ・ミゼラブル」の公演中なんですけど、楽屋の帰りに『StarSで山崎さんを知りました』って言ってくれる方がたくさんいらっしゃって、ありがたいことに全公演完売してます。本当にミュージカルの時代が来てるんだなって実感しています」と嬉々として話した。

 今後の展望について聞かれた3人は「みんなで紅白に出たいと話してます」と話し、井上は「頼まれてないのに、三人とも大晦日は空けてあります!」と某局へアピール。さらに山崎は「言うだけだったらドームコンサートです!」と大きな夢を語った。

三大ミュージカルプリンスコンサート「StarS ありがとう公演~みんなで行こう武道館」
日本武道館
2013年11月11日(月)1回公演
OPEN:16:30(予定)
START:18:00
※開場時間は変更になる場合があります
料金:アリーナ席9000円/スタンド席8500円

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える