• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

14年間の芸能生活に幕…Dream・Erieがメンバーへの思いを語る

年内で芸能界を引退するErie(右端)。4人そろっての活動が見られるのも残りわずかだ

年内で芸能界を引退するErie(右端)。4人そろっての活動が見られるのも残りわずかだ

 今夜25時28分から放送の『週刊EXILE』(TBS)は、初のファンクラブイベントを開催したDreamに密着するほか、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEを大特集。

 Dreamのメンバー自身が「ライブとはまた違った、ファンクラブならではのことをしよう」とセルフプロデュースで開催した初のファンクラブイベント“Dream Party”の模様を放送。年内限りで芸能界を引退するErieは、14年間の芸能活動を振り返り、楽しいとき、そして辛いときや悲しいときを共に過ごしたDreamメンバーへ「どんなときに振り返ってみても、Dreamは大切な宝物みたいな存在」と語り、「自分の人生の中でこんなにも大事に思えるものに出会えたことに感謝です」と思いを伝えた。

 また、今週もTHE RAMPAGEのメンバーへのインタビューを通じて個々の声を届けるとともに、グループとしての魅力をさらに掘り下げる。今回は山本彰吾、神谷健太、武知海青、浦川翔平、龍、後藤拓磨の6人が登場。THE RAMPAGEにおける自身の担う役割、目指すアーティスト像、未来のTHE RAMPAGE像などをじっくり語る。さらに先日解禁されたデビューシングルのジャケット撮影の舞台裏にも密着。

 そのほか、GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが出演して話題を集めるポケットモンスターのCM撮影風景や、新曲「PIERROT」とともにCMに起用された心境を語る。

<放送概要>
■タイトル:「週刊EXILE」♯350      
■放送日時:12月19日(月)深夜1:28~1:58(毎週月曜放送) 
■番組公式HP:http://www.tbs.co.jp/weekly_exile/
■放送局:TBSテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える