• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『土ワイ』で「怪奇!巨大蜘蛛の館」!? 幻の名作を発掘『EXまにあっくす』CSテレ朝chで12・25放送

『EXまにあっくす』 テレビ朝日で放送され、再放送やDVD化されていない幻の作品を放送する新番組『EXまにあっくす』が、CS テレ朝チャンネル2で12月25日(日)からスタートする。

 この番組では、来年40周年を迎える『土曜ワイド劇場』の初期において、「ウルトラマン」シリーズでおなじみの円谷プロダクションが製作していた「怪奇!巨大蜘蛛の館」(1978年)、「白い手 美しい手 呪いの手」(1979年)、「怨霊!あざ笑う人形 危険な未亡人」(1980年)など、DVD化はおろか、再放送もされていない幻の作品を紹介する。

 また、1998年にテレビ朝日のウィークエンドドラマ枠で放送された『サイバー美少女テロメア』も登場。「ウルトラマン」シリーズや「怪奇大作戦」などで数々の名作を手がけた実相寺明雄監督が率いたコダイのスタッフも制作に参加し、実相寺監督自ら題字を手がけたというマニアの間で語り継がれている美少女特撮ドラマだ。

 番組MCは、さまざまな分野でマニアぶりを発揮しているドランクドラゴンの塚地武雅が担当。ヘドロ怪獣ザザーンと共に、マニアックな作品をサルベージしていく。

<塚地武雅コメント>

◆タイトルに「まにあっくす」とありますがマニアックについての思いを教えてください

僕なんて本物のマニアの人からするとライトだと思いますけれど、やっぱりマニアとしては“見れなかったもの”を“見れちゃう”ことって、ありがたいですねー。小さい頃に見た記憶で、なんの確実性もないけれど、間違いなくあの時あった!見た!っていうことってありませんか?
でもそれを周りの人に話すと、いいや知らんっていう。自分の周りではすごく話題になっていたのに、一歩飛び出すと全然知られていないことって結構あるんですよね。
今回の作品は、そういう“俺は確かに見た”ということをちゃんと映像で見せてくれるので。そういう人あっちからすると“見たか!俺の見た記憶は本当だったぞ”と誰かに話したくなるような番組です。ぜひ皆さんもこれ見たい!というマニアック情報があれば番組までどしどしお寄せください。

◆おすすめの見方は?

今ってなかなかテレビを一緒に見ることってないと思うのですが、当時の記憶のなかにある映像のすごさだったり、面白ポイントを“な?本当にすごいだろー”といったように、ぜひ会話のツールにしてもらいたいですね。初めて見る人もこんなすごい番組あったんだーって絶対楽しめると思うので。

◆放送はクリスマスの夜になりますが…

この番組はおそらく円谷プロ作品のマニアの人たちからしたら、生きてきたなかで最高のプレゼントになりますよね。僕も当日は仕事以外特に予定はないんで…仕事終わりで「あれ(EXまにあっくす)見なきゃ!」っていう予定ができたので、今年のクリスマスは楽しみですね。

『EXまにあっくす 』
テレ朝チャンネル2

<出演>
塚地武雅、ザザーン(ヘドロ怪獣)

<内容>
♯1 12月25日(日)よる8:00 ~ 11:00(予定)
「怪奇!巨大蜘蛛の館」(1978年)
「サイバー美少女テロメア」(1998年)1話・2話

#2  2017年1月14日(土) よる6:00~9:00(予定)
「白い手 美しい手 呪いの手」(1979年)
「サイバー美少女テロメア」(1998年)3話・4話

♯3
「怨霊!あざ笑う人形 危険な未亡人」(1980年)
「サイバー美少女テロメア」(1998年)5話・6話

※放送日時は変更になる場合がございます。

番組公式ページ:http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/drama/0487/

©円谷プロ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える