• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

熱海五郎一座10周年公演WOWOWライブで8月に放送

 結成10周年を迎えた「熱海五郎一座」の記念公演として、7月7日まで東京、池袋サンシャイン劇場で上演された「天使はなぜ村に行ったのか」を、8月17日(土)後 8・00からWOWOWライブで「熱海五郎一座『天使はなぜ村に行ったのか』ゲスト浅野ゆう子 三宅裕司×渡辺正行×ラサール石井×小倉久寛×春風亭昇太×東貴博」として放送することが発表された。

 東京の笑い“軽演劇”にこだわり、三宅裕司が師と仰ぐ伊東四朗と共に2004年に旗揚げした伊東四朗一座。伊東がスケジュールの都合でどうしても出演できない時は“伊東ではなく熱海、四朗ではなく五郎”で熱海五郎一座として活動。ファンからの熱い支持とともに公演を重ね、ついに観客動員も13万人を突破した。

 放送する舞台は、今年結成10周年を迎えた一座の記念公演。キャストには、構成・演出も務める座長・三宅裕司を中心に、渡辺正行、ラサール石井、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博といった、東京の笑いを今に息づかせる芸達者たち。多彩なゲストも魅力で、これまでは南原清隆、戸田恵子、小林幸子、水野真紀、真矢みきなどが出演してきた。

 今回のスペシャルゲストは、トレンディドラマで一世を風靡し、演技力の評価が高い浅野ゆう子。一座のファンだったという彼女が自ら志願しての出演。芸達者な面々ゆえに、アドリブもぽんぽん飛び出し、大爆笑かと思いきや、お約束の“ほろり”とさせる憎い展開。過疎化が進んだ村を舞台にミステリーの要素も盛り込んだ、東京の笑いを背負うドリームチーム・熱海五郎一座による爆笑必至の最新舞台をお楽しみに。

熱海五郎一座10周年公演を8月に放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える