• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

平昌五輪を目指す浅田真央「姉の舞が私の支え」

ECC浅田真央

 来季の現役続行を表明したフィギュアスケーターの浅田真央が出演するECCの新CM「Better together」篇が1月5日(木)より東京、静岡、名古屋、大阪、岡山、福岡エリアでオンエア。

 CMでは真っ白なワンピースに身を包んだ真央が、実際にECCに通う生徒や講師と“グループレッスン”さながらに共演。持ち前のチャーミングな表情に加え、撮影スタッフからの突然のターンの要求にも応えて見せるなど、真央らしさ全開のCMになっている。

「グループレッスン」というテーマの下、刺激し合える仲間の大切さを表現している本CMにちなんで“刺激になった人は?”と聞かれ、現在はタレントとして活躍する姉・舞を挙げた真央。「5歳のころからずっと姉と一緒に練習をしてきました。昔は刺激し合った仲で、今は私の支えになっている人です」と答え、姉妹の絆の深さを垣間見せた。

 2015年から総合教育・生涯学習機関であるECCのブランドアンバサダーとして同社のCMに出演している真央。全日本選手権で自己ワーストの12位に沈むも平昌五輪を目指して現役続行を表明した不屈のスケーターが、今年は“生涯学習”を身を持って体現する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える