• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

藤田ニコルが『年越しクイズサバイバー』に参戦!「毎日がサバイバルな気持ち」

藤田ニコル モデルの藤田ニコルが、くりぃむしちゅーと予備校講師・林修がMCを務めるテレビ朝日系『くりぃむvs林修!年越しクイズサバイバー2016』(12月31日(土)後6・00)に出場する。

 くりぃむしちゅー率いる芸能人チーム50人と、林先生率いる知識人チーム25人が早押しクイズ合戦を繰り広げる年越し特番。藤田は、芸能人チームのメンバーとして解答に挑戦。収録を終えると「この世界はいつテレビに出られなくなってもおかしくないし、雑誌のモデルもいつ人気がなくなるか分からない。毎日がサバイバルな気持ちで過ごしています」と、自分自身と重ね合わせた。

 2016年はバラエティに引っ張りだこで「本当に“仕事”の一年」だったと振り返る藤田。「去年はまだ高校生だったので、両立が大変だったんですが、今年は仕事1つに全力で頑張れた一年だったと思っています。挑戦の年でいろんなことをやらせてもらいました。体張る仕事も増えたし(笑)」と手ごたえを感じていることを明かした。

 芸能人と共演する機会も増え、特に今回、同じ芸能人チームに参戦するトレンディエンジェルの斎藤司やメイプル超合金のカズレーザーのことは「週に2、3回会うから、勝手に近くで戦っている人だと思っている」と言い、「名前を見るとホッとしちゃうし、自分が忙しくてめげそうになったときにみんなの活躍を見ると、こんなんで病んでちゃダメだ、頑張ろう! と思います。今回も二人は活躍していたので、家族のように応援しました!」と刺激を受けているよう。来年については「今年の自分に負けないことを目標に、また一年頑張ります!」と力強く宣言した。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える