• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ドン小西が資産60億から借金15億へ…『しくじり先生』で転落人生を激白

『しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル』 ファッションデザイナーのドン小西が、1月23日(月)放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル』(後7・00)で15億円もの借金地獄を告白していることが分かった。

 ドン小西は“自分が絶対正しい!という考えで15億円の借金抱えちゃった先生”として登場し、自らがデザインしたおしゃれな教科書を使いながら“自分のセンスが正しい!と勘違いしてドン底に落ちないための授業”を展開。日本を代表するファッションデザイナーとして世界に名を馳せ、独特の色使いから“色の魔術師”とも呼ばれたドン小西だが、自分のセンスは絶対に正しいという過剰な思い込みが原因で、一時期60億円あったはずの資産は泡のように消え、借金15億円を抱えるまでに転落。自身のブランドだけでなく実家も売却し、うつ状態となった上、離婚して孤独な生活を送っているという。

 自身の半生をひもときながら、ドン小西は「自分は絶対に正しい」と思い込む人間がどのようにして出来上がるのか、そのメカニズムを紹介。自分を過信するあまり周囲を虐げる人間の末路や、人生の教訓についても語る。

<レギュラー出演>
担任:若林正恭(オードリー)
生徒:吉村崇(平成ノブシコブシ)

<しくじり先生>
ドン小西

<生徒>
あき竹城、内山信二、長嶋一茂、舟山久美子、辺見えみり、前田敦子(50音順)

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真