• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『咲-Saki-』オリジナルシーン満載で大好評!ライバル校登場の特別編が来年1月放送

『咲-Saki-』 先日最終回を迎えたドラマ『咲-Saki-』。いよいよ2017年はドラマ『咲-Saki-』特別編、劇場版「咲-Saki-」の公開を控えている。

 ドラマ最終回となった第4局は、浜辺美波、浅川梨奈、廣田あいか、古畑星夏、山田杏奈演じる清澄高校麻雀部メンバーが、県予選に向けての最後の追い込み『強化合宿』を実施。メンバーの仲居姿、ランニングの様子、お風呂シーンなど、原作にはないオリジナルシーン満載で幕を閉じた。

 ファンからは終了を惜しむ声が多数寄せられ、「やっぱり咲が好き」「続きが気になるとこで終わったorz」「あれ…ほかの高校でないんかい!!」「特別編で龍門渕、風越、鶴賀やって、映画で県予選決勝か!」と特別編、映画に向けての期待度も上がっている。

 来年1月に放送される注目の特別編では、永尾まりや演じる龍門渕透華率いる龍門渕、風越女子、鶴賀学園と、清澄のライバル校の様子が描かれる。

ドラマ『咲-Saki-』特別編

MBS  1月8日(日)深1・05
TBS  1月10日(火)深1・43
※放送時間は予定につき、変更となる場合があります。

映画「咲-Saki-」
2017年2月3日(金)TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える