• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大泉洋、安田顕ら『ハナタレ』全国版に不満「誰も望んでいない」「差し止めたい」

96123_01_r TEAM NACSが出演する北海道ローカル番組の全国版第3弾『ハナタレナックスEX(特別編)世界遺産・知床をゆく チームナックス5人旅~絶景+秘湯×北海道グルメ=珍道中?~』(テレビ朝日系 2月12日(日)後1・55)の取材会が6日、レギュラー版のロケ現場となった都内の居酒屋にて行われた。

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が所属する“日本一チケットが取れない”演劇ユニット・TEAM NACSが唯一そろう冠番組『ハナタレナックス』(HTB 毎(木)深0・15)。これまで2015年、2016年と放送してきた同番組の全国ネット特別番組が、今年も放送される。今回は、北海道の東に位置する世界遺産の秘境・知床を舞台に、TEAM NACSの5人が一泊二日のドライブ旅へ。次々と巻き起こる予測不能のハプニングに見舞われながら、「看板探し」ゲームを通して知床の自然やグルメを満喫する。

3度目の全国ネット放送という喜ばしい事実にも5人の反応は今ひとつで、戸次は「5人の意思ですけど、1回目のときから誰も全国なんて望んでいないんです!」とキッパリ。番組内である大失態を犯した安田も「全国放送をなんとか差し止めたいです」と必死にアピールしていた。

大河ドラマ『真田丸』の打ち上げ翌日に北海道での収録に臨んだという大泉は「現場に着いてもまだまだ酔ってました。今回、一番面白いのが酔った私です」と豪語。収録冒頭から「誰も見てないと思っているからハナタレをやってるのに…」と全国放送に対して愚痴をこぼし続けていた大泉だったが、「キー局には、こんなにゆるくやらせてもらう番組はなかなかない。悪く言えばダラダラしていますが、常に展開があり続けることがないから、(ハナタレは)気楽に見られる番組。そういう番組に出られているうれしさはあります」と最後には深い番組愛を語っていた。

『ハナタレナックスEX(特別編)世界遺産・知床をゆく チームナックス5人旅~絶景+秘湯×北海道グルメ=珍道中?~』は、テレビ朝日系にて2月12日(日)後1・55)放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える