• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

あのオスカー俳優にちなんだコーヒー“マシュー・マコーヒー”劇場限定で発売

マシュー・マコーヒー マシュー・マコノヒー主演『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』の公開を記念して、劇場限定の特別メニューとして、マシュマロ入りの“マシュー・マコーヒー”が発売されることが決定した。

 本作は、アカデミー賞®受賞俳優のマシュー・マコノヒーが、アメリカ史が封印してきた実在のヒーロー、ニュートン・ナイトを演じる感動作。

 劇場限定の特別メニュー“マシュー・マコーヒー”は、新宿武蔵野館、伏見ミリオン座は1月21日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田、シネ・リーブル神戸は1月28日(土)より発売。男らしくビターでありながらも、“マシュー”マロのようにスウィートな心を持つ劇中のニュートン・ナイトのように味わい深いドリンクだという。購入者には先着100名に“マシュー・マコーヒー”オリジナルステッカーがプレゼントされる。

『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』は、2月4日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー。

<ストーリー>
それは、14歳の少年の夢を砕いた1発の銃弾から始まった。時は1860年代、南北戦争で二つに引き裂かれたアメリカで、ニュートン・ナイトは甥の遺体を家族に届けようと南軍を脱走する。故郷で仲間の農民たちから農作物を奪う軍と衝突したニュートンは、追われる身となって湿原に身を隠す。そこで出会った黒人の逃亡奴隷たちと友情を築いたニュートンは、黒人と白人が一つになった前代未聞の反乱軍を結成し、自由のために立ち上がる──。

『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』
2017年2月4日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー

監督&製作&脚本:ゲイリー・ロス(『シービスケット』『ハンガー・ゲーム』)
出演:マシュー・マコノヒー、ググ・ンバータ=ロー、マハーシャラ・アリ、ケリー・ラッセル他

字幕翻訳:佐藤栄奈
字幕監修:川田菜保子
主題歌:ルシンダ・ウィリアムス「I’m Crying」

配給:キノフィルムズ/木下グループ

公式サイト:www.newtonknight.jp

©2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ