• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

西島秀俊、バレンタイン前は「いくつになってもソワソワして期待しちゃいます」

98841_01_R 森永チョコレート「カレ・ド・ショコラ」『気配りチョコ』の記者発表会が行われ、CMキャラクターを務めている西島秀俊が登壇した。

『気配りチョコ』とは、日頃お世話になっている方への感謝の気持ちを伝えたいバレンタインに、せっかくチョコレートを配るなら「“義理”ではなく、“感謝の気持ち”を配ろう!!」という「カレ・ド・ショコラ」が推奨する新しい“バレンタイン”のトレンド。

登壇した西島は、バレンタインについて「いくつになってもバレンタイン前は男性ならソワソワして期待しちゃいます」と照れた表情を見せた。また「昭和生まれなのでバレンタインはやはりチョコレートをもらえるとうれしいです。甘い物も好きなので、中でのチョコレートは現場でも周囲がびっくりするぐらいよく食べます」とチョコレート愛も語った。

また、ギフトを渡す際のちょっとした心遣い(気配り)についてアドバイスをもらった西島は「気配りチョコ」にちなみ、大人の「気配り力」検定に挑戦。設問は全4問で職場や家庭などの様々なシチュエーションに対し、どう対応するかで大人の気配り力を採点するというもの。西島の結果は、満点の「レッドカーペット級」に次ぐ「散歩道級」となるも本人はあまり納得がいっていない様子だったが、素晴らしい気配り力を披露した。検定を終え「面白い検定でした。気配りって難しいですね。とても勉強になりました。次回は満点を目指したいです」と。

最後にバレンタインに向けて頑張る女性へ「好きな人がいる方は直球に告白してください。職場では普段お世話になっている方に感謝を伝えるいい機会なので、気配りチョコを配ってより楽しく豊かな人間関係を築いていただければと思います」とメッセージを送った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える