• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

オアシスの真実に迫るドキュメンタリー「オアシス:スーパーソニック」BD&DVD 3・22発売

「oasis:supersonic オアシス:スーパーソニック」 伝説のバンド・オアシスの真実に迫るドキュメンタリー「oasis:supersonic オアシス:スーパーソニック」のブルーレイ&DVDが3月22日(水)にリリースされる。

 本作は、“ザ・ビートルズの再来”ともいわれた伝説のロックバンド・オアシスの長編ドキュメンタリー。バンドメンバーであり実の兄弟であるリアム&ノエル・ギャラガーが製作総指揮として参加し、アカデミー賞を受賞した『AMY エイミー』や『アイルトン・セナ~音速の彼方へ~』のアシフ・カパディアが、ギャラガー兄弟と共に製作総指揮を担当した。

 初来日時の映像や滞在中のプライベートの様子に加え、リアム&ノエル・ギャラガー兄弟の新たなインタビュー、バンドメンバーや関係者たちの証言、名曲の数々をとらえたライブ映像も収録。メンバーが語る「ロックンロール・スター」「リヴ・フォーエヴァー」「ワンダーウォール」「モーニング・グローリー」などの90年代を代表する名曲の誕生秘話は必見だ。

 さらに映像特典には、日本限定の特典として、ギャラガー兄弟の弟・リアムの貴重なインタビュー映像を収録。今だからこそ言える兄・ノエルやバンドのことについて赤裸々に語っている。

「オアシス:スーパーソニック」

「oasis:supersonic オアシス:スーパーソニック」
ブルーレイ&DVD 3月22日(水)発売

ブルーレイ 価格:4,743円+税
DVD 価格:3,800円+税

<特典映像>(計約31分)ブルーレイ・DVD共通
・オアシス:スーパーソニック Q&Aセッション
・リアム・ギャラガー 日本独占インタビュー
・予告編(オリジナル予告編、日本版予告編)

初回生産限定:アウターケース、ライナーノーツ

<STORY>
91年に同じ部屋で育った兄弟がステージを共にしてから3年足らずでファースト・アルバム「デフィニトリー・メイビー」をリリース。その一年後、セカンド・アルバム「モーニング・グローリー」をリリース。当時ビートルズがもっていた英国のアルバム売上記録を更新(※現在はクイーン、ビートルズがさらに更新)。その翌年96年のネブワースでの公演は2日間で25万人を集め、当時の野外コンサートとしての動員記録を更新した。結成からわずか5年で、全世界の音楽シーンの頂点にいたオアシス。しかしその頃すでに彼らの間には取り返しのつかないひびが入り始めていた―。

<STAFF>
監督:マット・ホワイトクロス(『グアンタナモ、僕達が見た真実』)
製作総指揮:アシフ・カパディア(『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』『AMY エイミー』)、リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガー
翻訳:石田泰子
監修:鈴木あかね、粉川しの

<CAST>
リアム・ギャラガー(ボーカル)、ノエル・ギャラガー(リードギター・ボーカル)、ポール・“ボーンヘッド”・アーサーズ(リズムギター・キーボード)、トニー・マッキャロル(ドラムス)、ポール・“ギグジー”・マッギーガン(ベース)、ペギー・ギャラガー(リアム&ノエルの母親)

©Jill Furmanovsky

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ