• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岡田准一が心理テストに挑戦「何事にもポジティブに取り組める」

99914_01_R サッポロビールのコク系新ジャンル「サッポロ 麦とホップ The gold」商品リニューアル・新CM発表会が行われ、CMキャラクターを務める岡田准一、栗山千明、リリー・フランキーが登壇。

商品名にちなみ、自身の“The Gold Time(日常の中の幸せな時間)”の意外な過ごし方を暴く心理テストに挑戦した3人。会社関係者などが多く、独特な空気に包まれるということあり、リリーは「ゲームっぽいことをする空気感じゃない(笑)。ものすごくきちっとした感じですよね」と苦笑い。

全3問の心理テストを解答し、「何事にもポジティブに取り組める強さを持っている。楽しみを見出す力に秀でているので、自分の殻を破れば、何事にも充実感を感じやすいタイプ。一方で慎重になりすぎてしまい、後悔しやすく空虚感を感じやすい『自己防衛型』」と診断された岡田は「当たってるかもしれない。ポジティブに取り組めるかも」と納得。大勢の人を誘って遊びに行くほうがいい」というアドバイスを受けると「いろいろな刺激をもらえたりしますからね。『麦とホップ』をみんなで飲みたい」と笑顔でアピールした。

「何事も自分の力で解決。人のせいにもしない反面、人にも頼らないので、実はストレスを溜め込みやすいタイプ。自立心が高いため、強い人に見られがちな『自己解決型』」という結果になった栗山は「けっこう当たってると思う。強い人に見られがちだったりとか、相談事も人に話すよりは自分で解決しちゃうことのほうが多い」とコメント。「オンとオフを明確にする」というアドバイスに、栗山が「自分では時間管理は得意だと思ってた」と話すと、岡田は「共演させてもらったときに強いイメージですけど、たまにオフってるときを見かけたりして。それが魅力的でした」と栗山の印象を語った。

また、「どこかつかみどころがなく、周りからも何を考えているのか分かりにくいと、普段から言われているかも。何事にも余裕を持たせることが得意で、困難な状況へ直面する機会を減らす危機管理能力が高い傾向がある『ストレスフリー型』」という診断されたリリーに、岡田が「力が抜けている感じの立ち姿とか素敵ですけどね」と褒めるも、「自分では力入れているつもりなんですけどね。ほとんどのことが面倒だと思っている」と。その後、ハイチェアから落ちそうになると「ちょっと朝まで『麦とホップ』を飲んでたものですから」とごまかし、会場の笑いをさそった。

出演4年目となる岡田をはじめ、新キャストとして栗山とリリーが加わった新TVシリーズは本日よりオンエアスタート。

公式サイト:http://www.sapporobeer.jp/mugitohop/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える