• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

石橋静河インタビュー「自分をもっと知りたい。そのために日々ちゃんと生きたい」『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

石橋静河インタビュー「自分をもっと知りたい。そのために日々ちゃんと生きたい」『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

最果タヒによる同名タイトルの詩集をもとに映画化した『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』が5月13日(土)より新宿ピカデリー・ユーロスペースにて先行公開、5月27日(土)より全国公開される。最果は2008年には当時女性では最年少の21歳で第13回中原中也賞を受賞するなど、“今最も新しい表現者”として注目を集めている。その詩集をもとに、「舟を編む」の石井裕也監督が、主演に石橋静河、池松壮亮を迎え、東京の片隅に生きる若い男女の言葉にならない感情の震えを映像にすくいとり、優しくいとおしい繊細な恋愛映画として作り上げた。映画初出演となった本作でヒロイン・美香を演じた石橋さんに、作品のこと、俳優としてのことなどを聞いた。

続きを読む