• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

【インタビュー】「琉球バトルロワイアル」出演 小池唯インタビュー

【インタビュー】「琉球バトルロワイアル」出演 小池唯インタビュー

踊りが上手けりゃ空手も強い! たまたま沖縄を訪れた天才ダンサー・拳(丞威)が、ヒロイン・美沙子の仕掛ける嫁取りバトルに巻き込まれて――!?
11月2日(土)公開の“ダンス×琉球空手”ハイブリッドアクション映画「琉球バトルロワイアル」で空手道場の美少女館長・美沙子を演じた小池唯さんに、見どころを聞いてきました。

――試写を拝見して、小池さんの普段と違う姿にびっくりしました!

はい(笑)。私が演じる美沙子は、異常なくらい強い人が好きなんです。しかもいろいろな顔があって、格闘ゲームをしているときは男の子みたいに乱暴で、館長って呼ばれたらスッと背筋が伸びて、でもすぐ集中力が切れてゴロンゴロンしてしまう。すごく子供みたいなのに、男性を挑発するかのようにいきなり体の上に乗っかるし(笑)。ひとつの役でこんなに激しい感情を表したのは初めてでしたし、演じながら「友達いないんだろうな~…だからゲームが上手いんだろうな~」って思ってました(笑)。

――そんな役柄をもらったときの感想は?

私はいつも周りから色気がないって言われているし、乱暴なしゃべり方も普段全くしないので…。かなり不安がありましたけど、実は女優として、自分の中で楽しみな部分もありました。最初は恥ずかしくて緊張したんですけど、両方ともスタッフさんやキャストの方々に「こうしてみたら?」「もっと激しく!」とアドバイスを受けて、2、3回やったら開き直ってしまって(笑)。楽しく演じることができましたし、向いていないと思いながらもずっとやってみたかったコメディに挑戦できたのがうれしかったです。

――主演の丞威さんについて教えてください。

演じている拳(ケン)と同じで、本当に優しくて、ダンスが上手な男の子でした。拳は元々そんなに強くないんですけど、おじい(新垣正広)にダンスを教えられてどんどん強くなって、最終的に美沙子のために戦ってくれる。丞威くん自身も筋肉や動きがすごいですし、年下とは思えないくらい包容力があって。強いのにちょっとかわいいってギャップがあるというか、言うことなんでも聞いてくれそうというか…(笑)。彼はロスの出身だから、アメリカ人のフレンドリーさを持っているんですよね。実は私はインターナショナルスクールのお友達が多くて、その子たちと雰囲気が一緒だったので、いつもの人見知りが出ず、すぐに仲良くなれました。

――そんな拳と美沙子のちょっとエッチなシーンはドキドキしてしまいました。

あそこ、ほんと大変でした(笑)。初めてだったので、直前までずっと「どうしようどうしよう」って言ってて、「大丈夫大丈夫」ってなだめられて…たとえばキスシーンは、「美沙子っぽい動きを1つ入れてほしい」と指示されたくらいで、基本的な流れは私たちにお任せだったんです。美沙子の女の子らしい一面を見せたかったというのもあって、少し照れが出ちゃってると思います(笑)。
それに、ただ私が飛びついてそのまま抱き合って倒れるというシーンでも、何も見えないまま後ろに倒れるって結構怖いし危ないんですよね。怪我させてしまわないかすごい不安だったんですが、丞威くんはあの包容力で「大丈夫、信じて!」って言ってくれて、スタッフさんに「はい、行きまーす」って言われたら、もうそのまま行こうって吹っ切れて。終わった後は2人で「あ、どうも…失礼しました」って感じで笑っちゃいました。

――この映画では、丞威さんをはじめとする男性陣のアクションもすごかったです。

はい! とにかくそれがこの映画の見どころだと思います。ダンスの中に琉球の武術が混ざっているので、今までTVとかで見たことのないアクションになっていると思います。何ていうんだろう…「にょろ」っていう感じの動き、アレをやるのはとっても難しいと思うんですが、私も初めて見たときは見入っちゃったんです。皆さんもきっとハマると思いますし、戦う相手の役者さんもK-1とか正道館空手とかでみんなすごい。その合間にライバル道場の館長・与那嶺(八木明人)の胸毛ネタとか、ちょこちょこ面白いシーンも出てくるので(笑)、そこでほっこりしてもらって、最後はキュンとしてもらえたらうれしいです。

――小池唯さん的な見どころも教えてください。

私個人的にも今までに挑戦したことのない役柄で、ファンの方々をびっくりさせてしまう部分もたくさんあると思いますけれど、それを含めて楽しんでいただけたら…。みんなの感想が楽しみです。そして、私が現場でそうだったように、この映画のアクションを見て、ダンスやりたいとか、体を動かしたいとか、何か刺激になったらうれしいですね。とにかくみんなすごい筋肉と動きをしているので、ぜひ期待して見てください(笑)。

 

●取材/門脇弥沙

 

作品情報

11月2日(土)公開
「琉球バトルロワイアル」
<STORY>
究極のダンスを求めて世界を放浪するダンサー・拳(丞威)は、沖縄で琉球舞踊の達人に出会い、手ほどきを受けることに。そこには琉球空手の技が隠されていた。破天荒な美少女・美沙子(小池唯)が務める道場をめぐるバトルに参加させられることになった彼は意外な行動に出る。
<CAST>
丞威(ジョーイ)、小池唯、八木明人、比嘉恭平、島袋寛之、村山靖、内田周作、知念臣悟、打越陽二朗、山城智二、大田享、子安慎悟、當間清子、新垣正弘ほか
<STAFF>
監督…岸本司、脚本…榎本憲男

公式サイト(http://www.rbr-movie.com/


PROFILE

小池 唯●こいけ・ゆい…ミスマガ2008マガジンメイト、日テレジェニック2009を受賞、注目を集める。主な出演作に『熱いぞ!猫ヶ谷!!』『海賊戦隊ゴーカイジャー』『NHK高校講座 英語』、映画「ジョーカーゲーム」「男子高校生の日常」、舞台「櫻の園」「RADIO KILLED THE RADIO STAR」など。

 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える