• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡邉剣インタビュー「勝の繊細さに注目してほしい」『明日の約束』

渡邉剣インタビュー「勝の繊細さに注目してほしい」『明日の約束』

『動物戦隊ジュウオウジャー』で注目を集めた渡邉剣さん。出演中の連ドラ『明日の約束』では、謎の死を遂げた男子生徒の同級生・沢井勝を好演中。来春には人気BL漫画を実写化した初主演映画「花は咲くか」も控えるネクストブレイク必至の剣君を直撃!


意識しているのは“不安感”勝の繊細さに注目してほしい

渡邉剣インタビュー

◆『明日の約束』第1話は、不登校だった圭吾(遠藤健慎)が突然自殺してしまうという衝撃的な幕切れになりました。

最初に台本を読んだときは、「毒親」というキーワードとも相まって、うまく言葉にできない、とても複雑な気持ちになりました。でも、これはきっと他人事じゃないなって。ドラマは高校が舞台ですけど、小学校でも中学校でも、社会に出てからでも、どんな環境にいても実際に起こり得る問題なんじゃないかと感じました。

◆もしも自分が圭吾の同級生だったらどうするだろうと考えたり?

そうですね。それまで生きていた同級生が突然亡くなったらその衝撃は計り知れないし、すごく不安になりますよね。勝を演じるに当たって、その“不安感”は常に意識しています。

◆第1話だけではまだ勝に関して謎めいた部分が多いですが、どのように役作りをしていますか?

プロデューサーさんからは勝の今後について多少は聞いたんですが、なぜそうなるのかという過程にはまだ分からない部分があるので、そこは自分の中でイメージを膨らませています。そのイメージをプロデューサーさんや監督さんのイメージとすり合わせながら、これから勝という役をもっと突き詰めていきたいです。

◆勝を演じる上での苦労はありますか?

繊細な演技が求められるので、そこは苦労しているところですね。台本のト書きにも「深刻な表情」「不安そうな目」「居心地が悪そうにしている」とか、似て非なる表現が並んでいるんです。だから、あらためて言葉の意味を調べた上で、マネージャーさんの前で実演して「この表情、深刻に見えてますか?」と確認したりして(笑)。

渡邉剣インタビュー

◆井上真央さんや及川光博さんとの共演はいかがですか?

最初は緊張していたんですけど、お2人とも本当にすてきな方で。教室のシーンでも、僕たち生徒を「わっ!」って驚かせたりして和ませてくださるので、いい具合に緊張がほぐれるんです。僕ら若手には本当にありがたい限りです(笑)。

◆シリアスな物語とは真逆に、現場はいい雰囲気なんですね!

それだけに、お2人とも切り替えがすごくて、カメラが回ったらスッと役に入り込んで別人になるんです。僕もそういうところを見習って、どんどん吸収していきたいです。

◆ほかの生徒役の皆さんとはどんなコミュニケーションを?

撮影を重ねて少しずつ打ち解けてきて、今ではみんな楽しくしゃべっています。部活動のシーンでは、空き時間に一緒にバスケをしたりして。遠藤(健慎)君とか(長谷部大翔役の)金子(大地)君とか、めちゃくちゃうまいんですよ。この間なんてハーフラインからシュートを決めてて、思わず拍手しちゃいました(笑)。

◆剣君は学生時代はサッカー部でしたよね。

そうなんですよ。だから、撮影前に社会人の方たちに交ぜてもらってバスケの特訓もしたんです。金子君や遠藤君に比べたらまだまだですけど、少しはうまくなったかなって。今も日々練習中です。この先、試合のシーンがないとも限らないですからね(笑)。

渡邉剣インタビュー

◆生徒役の俳優さんたちの中では剣君も年長になりますが、リーダーシップを執ったりは?

いやいや! 確かに21歳で16歳の役をやってますけど(笑)、みんなしっかりしてますから。ただ、年長だからっていうわけではないですが、誰とでも話すようにはしています。

◆注目の第2話(10/24放送)ですが、どんな展開になっているんでしょうか?

第2話では、日向先生(井上)たちが、圭吾はなぜ死んだのかという真相を究明しようとします。そのミステリー的な部分はもちろん、勝には圭吾や大翔との関係性、クラスでの関係性、いろんな立ち位置があって、その中で一体どんな思いを抱えているのかが少しずつ明らかになっていくので、ぜひ注目してほしいです。

◆『ジュウオウジャー』以来の連続ドラマですし、気合が入っていますね。

もちろんです! このドラマへの出演が決まってから、撮影をずっと楽しみにしていました。渡邉剣という人間を思いっきり振り絞って、特撮ヒーローだけじゃない、新しい一面を皆さんに知ってもらえるように頑張りたいです。

渡邉剣インタビュー

◆作品は変わって、日高ショーコさんのBL漫画「花は咲くか」の実写版で映画初主演を務めることも発表されました。

最初、マネージャーさんから「とりあえず読んでみて」って台本を渡されたんです。それで、読んでみたらBL作品で。普段はなかなか読まないジャンルではあったんですけど(笑)、とてもきれいで純粋な物語で、すんなり入り込めたんです。で、やるなら(主人公の)蓉一役がいいなぁ~なんて話していたら、そのとおりになって。驚きとうれしさがこみ上げたのと同時に、主演なので頑張っていい作品にしないといけないなと身が引き締まりました。

◆キスシーンにも挑戦されたとか。

僕の俳優人生で初めてのキスシーンですよ! その相手が、まさか男性になるとは(笑)。でも撮影中は役に入り込んでいたので、特別何かを思うこともなかったですけど。監督さんからの指示でキスは本番までしないことになっていて、リハーサルでは寸止めだったので、むしろその時のほうが緊張しました(笑)。

◆既にクランクアップしているとのことですが、どんな作品に仕上がっていますか?

男女間の恋愛だと、本当は好きなのに「嫌い!」って言っちゃうことってあるじゃないですか。でも、男性同士だからなのか、そういう駆け引きがないんです。素直に「好き」という気持ちだけをぶつけ合う蓉一たちの純粋な恋愛をぜひ楽しんでいただけたらと思います。僕の恋愛観ですか? どうなんでしょう。積極的にアプローチするほうだとは思います。受け身ではないはずです(笑)。

 

■PROFILE

渡邉剣インタビュー●わたなべ・つるぎ…1996年7月16日生まれ。福岡県出身。O型。『動物戦隊ジュウオウジャー』のタスク/ジュウオウエレファント役で注目を集める。主演映画「花は咲くか」が来春公開予定。


■作品情報

『明日の約束』『明日の約束』
フジテレビ系 毎週(火)後9・00~9・54

<STAFF&CAST>
脚本:古家和尚
演出:土方政人、小林義則
出演:井上真央、及川光博、工藤阿須加、白洲迅、新川優愛、手塚理美、仲間由紀恵ほか


映画「花は咲くか」映画「花は咲くか」
2018年2月24日(土)公開

原作:日高ショーコ
監督:谷本佳織
出演:渡邉剣、天野浩成ほか

©2018東映ビデオ


●photo/中村圭吾 text/甲斐 武