• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小林歌穂インタビュー「一緒に時をかけてほしい!」ドラマ『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』

小林歌穂インタビュー「一緒に時をかけてほしい!」ドラマ『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』

エビ中こと私立恵比寿中学のメンバー、小林歌穂さんが連ドラ単独初主演を飾るドラマ『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』がtvk(テレビ神奈川)にて放送、GYAO!にて配信中。過去にエビ中の舞台も手掛けた土屋亮一(シベリア少女鉄道)さんによるオリジナル脚本で送る本作は、昭和の雰囲気漂う人情劇でありながら、タイムリープ作品としても見応え十分! インタビューでは小林さんの意外な一面が明らかに…!?


繰り返し見て、一緒に時をかけてほしい!

小林歌穂インタビュー
◆初主演と聞いた時はいかがでしたか?

ドラマ出演のお話はさらっと聞いていたんですけど、脇役とかで出させていただけるのかなと思っていたらまさかの主役で!「何のドッキリだろう!?」ってびっくりしました(笑)。すごくうれしかったです。メンバーは「あ、そうなんだ~」って感じの反応で、「みんなあっさりしてんな~!」ってちょっと寂しかったです(笑)。


◆会話劇というだけあってせりふ量が膨大ですね。

短い期間の中で撮ったので、覚えて、撮影して、また覚えて、の繰り返しだったんですけど、撮り終わった時に「私この量覚えたんだよな」って不思議になりました。私は覚えるのが遅い方なので、撮影期間中はせりふをブツブツ言いながら家の中を歩き回っていました。あとはネットで記憶力が上がる方法を調べて、納豆食べたり、青い蛍光ペンを使ったり…。何か覚えた気になるんですよね! 単純なんです、私!(笑)


◆主人公のマチ子は、跳ねっ返り娘でありながらお人よし。どんなところに魅力を感じますか?

本当に素直で何にでも一生懸命取り組んで、「どうにかしなきゃ!」って誰かを助けてあげる姿を見てると、すごくかわいいな、すてきだなって思いました。


◆マチ子には惚れっぽい一面もありますね。

いろんな人にすぐほれちゃいます(笑)。私自身ほれたことがないのでそれがどういう感覚か分からないんですけど、マチ子ちゃんを見ていて「恋をしたらこういう気持ちになるのかな?」って思いました。夢見がちなところはすごく近いなって思います。


◆加藤雅人(ラブリーヨーヨー)さん演じる兄・タモツとマチ子の関係性もすてきです。

お互いに大事に思ってるからこそ強く当たってしまったりとか、心配してない空気を出しつつ心配してたりとか、そういう2人はすごく見ていてほっこりしますよね。ほっこり兄妹でいいなと思います。

小林歌穂インタビュー
◆小林さんご自身にもお兄さんがいらっしゃいますが、共感するところはありますか?

うちのお兄ちゃんは、何を言うにもすべて正論で返ってくるんですよ。タモツさんも正論じゃないですか。そういうところも似てるなって思ったんですけど、私の場合はお兄ちゃんに逆らうと倍返しを食らうっていうのがもう分かってるので、言うことを聞いちゃうんですよ。だから、そこで反論できるマチ子ちゃんはすごいなって思います。言い返せないんですよね(笑)。


◆マチ子の影響を受けて、今後は言い返せるかもしれないですね。

言えるかもしれないです。今、お兄ちゃん大学生なんですけど、大学デビューっていうか(笑)、何か友達とよく遊びに行ってるんですよ。だから、狙うなら今がチャンスだなって!(笑)


◆困っている人を見たら助けずにはいられないのがマチ子ですが、小林さんご自身はマチ子にどんなことを助けてほしいですか?

あの、言ったら顔一緒じゃないですか。だから、私は学校休んで、代わりにマチ子ちゃんに行ってもらおうかなって(笑)。あと、エビ中の現場にマチ子ちゃんがいたらどうなるんだろうっていうのはすごく気になります。あんまりバレないで帰って来れそう~!


◆ほれっぽいマチ子ちゃんにちなんで、小林さんが最近“ほれた”ものはなんですか?

この前、ショッピングモールのペットショップをのぞいたら、ミニチュアダックスフンドのまだ2か月ぐらいの子犬がこっち見てたんですよ!でも私、犬を見るのは好きだけど怖くて触れないんですね。でもどうしても気になっちゃって。そしたらお店の人が抱っこさせてくれて、初めて赤ちゃんの犬を触ったんですよ。「めっちゃかわいい~~~~!ほれた!!!」ってなりました(笑)。飼いたいってなりました。


◆犬派なんですね。

そうですね、昔からずっと。でも犬は触れないんです。


◆それはアレルギーだったり…。

アレルギーとかではなくて、噛まれるんですよ。犬運がないのか、今まで大型犬、中型犬、小型犬全部に噛まれてて(笑)。特に友達が飼ってた中型犬がとにかく私のことが嫌いで、私が駐車場に隠れてるのに、わざわざ追いかけてこられて本当怖くて(笑)、見る分にはすごく好きなんですけどね(笑)。


◆最後に、視聴者の方に向けてメッセージをお願いします。

物語では何度も“1月20日”を繰り返すんですけど、土屋さん節というか、何度見ても面白いし、見れば見るほど入り込めるので、ぜひ繰り返し見て一緒に時をかけていただきたいです!

 

■PROFILE

小林歌穂インタビュー●こばやし・かほ…2000年6月12日生まれ。埼玉県出身。女性6人組アイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバー。『タマリバ』(ABS秋田放送)準レギュラー。ライブツアー「私立恵比寿中学 SHAKARIKI SPRING TOUR 2018~New,Gakugeeeekai of Learning~(新・学芸会のすヽめ)」が、4月よりスタート。


■放送情報

『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』tvk×GYAO! オリジナルドラマ『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』

tvk 毎週(木)後11・00~11・30
http://www.tvk-yokohama.com/machiko/

GYAO! 毎週(木)後11・30~(放送直後に見逃し配信)
https://gyao.yahoo.co.jp/special/matakitemachiko/

※抽選で出演者サイン付グッズが当たる視聴者参加型企画「また来てマチ子の中間テスト」第2回を3月2日(金)より開始。詳しくは公式HPをチェック。

<INTRODUCTION>
東京の下町に暮らす町山マチ子(小林)は、兄・タモツ(加藤)と2人暮らし。困った人を放っておけないマチ子は、面倒ごとを抱え込んでは解決に奔走。そんな中、兄に結婚話が持ち上がりマチ子は2人をくっつけようとするが…。

©2018「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」
 
●photo/金井尭子 text/金沢優里

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える