• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

DAIGO×広瀬アリス インタビュー「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

DAIGO×広瀬アリス インタビュー「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

トム・クルーズ主演の人気アクション・シリーズで、すご腕エージェントのウォーカーと闇の組織を操る謎の美女、ホワイト・ウィドウの日本語吹き替えを務めたDAIGOさんと広瀬アリスさん。アフレコの難しさから、トム・クルーズ愛、さらにはこの夏に挑戦してみたいことも聞きました。

この作品は僕にとっての“MI”(DAIGO)
“イーサンと会話してる!”と思うとうれしかったです(広瀬)

DAIGO×広瀬アリス インタビュー◆最初に日本語吹き替えのオファーを受けた時の感想は?

DAIGO:真っ先に思ったことは「僕でいいんですか? 大丈夫ですか?」ですね。声優ってエンタメのお仕事の中でもトップクラスに大変な専門職だから。でもこの先の人生であるかどうか分からないオファーですし、僕にとってのチャレンジ、“ミッション:インポッシブル”として挑みました。

広瀬:日本でもファンの方が多いシリーズですし、私も実際にファンだったんです。なので今回も新作を映画館で見る予定だったぐらいで、お話を頂いた時はとてもうれしかったです。吹き替えのお仕事は声だけで喜怒哀楽を表現しなければいけないですし、初のゲスト声優ということでとにかく緊張しました。

◆お互いの役の特徴や役作りについて教えてください。

DAIGO:ウォーカー役のヘンリー・カヴィルさんは低音で渋い感じもありながらとてもクールな方なんです。いかにそこに近づけるかを課題にしたんですが、人間の音域って高いキーは頑張れば少しずつ上がるんですけど、低いキーはほぼ決まっているんですよ。なので僕史上一番低い声を意識しました。あとは僕史上一番マッチョになったイメージでやりました(笑)。

広瀬:ホワイト・ウィドウは年齢的には私とあまり変わらないのですが、そう思わせない大人っぽさと落ち着いたイメージがあるので、私も地声より低くやっています。またミステリアスな雰囲気を出すために、せりふも間を取りながらゆったりとしゃべりました。

◆実際に出来上がった映像を見た時の感想は?

広瀬:素直に、「私イーサン・ハントと会話している!世界観に入り込んでいる!」と思い、うれしかったです。

DAIGO:しかも間接的にトム・クルーズさんと共演してるわけですからね。バンドでいうなら、ボン・ジョヴィみたいなレジェンド的存在。僕、「ロック・オブ・エイジス」の彼のハジけたロッカー役が好きで、一時期それをかなり意識したこともあったんです!

広瀬:私、男の人と心と体が入れ替わる「スープ~生まれ変わりの物語~」という映画で、監督さんから「トップガン」を見るのを薦められたんです。だから、私にとって男性といえばトムさんなんです!ずっとこのシリーズを見ている方はもちろん、誰が敵なのか味方なのか分からない展開ですし、初めての方も楽しめるかと思います。私自身は「吹き替えがうまかった」と言われるより、「違和感がなかった」と言われた方がうれしいかもしれません。

◆さまざまな過激なアクション・シーンが登場するこのシリーズですが、もしご自身でやってみたいものがあれば教えてください。

広瀬:あの過激なアクションをやるのは…絶対に嫌ですね(笑)。ナイフを使ったホワイト・ウィドウのちょっとした立ち回りだけで精いっぱいのような気がします。

DAIGO:命綱があってもまねしたいと思わないアクションですからね。ウォーカーは、かなりいろんなアクションがあるので、アフレコしながらも体が動いちゃうんですよ。自分が強くなったと勘違いしているから(笑)。強いて言うなら、あの有名な天井からロープで吊されて地面スレスレでピタッと止まるアクション。あれだったら2秒ぐらい止まっていられるかもしれません(笑)。

◆最後に、この夏に始めたいこと、挑戦してみたいことがあれば教えてください。

広瀬:私、あまり夏を満喫した経験がないというか、小学6年生の時を最後に海やプールで泳いだ記憶がないんです。今のところ行く予定は何もないんですが、人生初の水着を買いました!

DAIGO:ちょっと挑戦してみたいのは、RR……料理ですね。今までほとんど包丁を握ることもなかったので、手が込んだものは無理ですが、まずはシーザーサラダあたりから始めたいですね(笑)。

 

■PROFILE

DAIGO
●だいご…1978年4月8日生まれ。東京都出身。AB型。BREAKERZではボーカルを務める。出演映画「ニセコイ」が12月21日(金)より公開。

広瀬アリス
●ひろせ・ありす…1994年12月11日生まれ。静岡県出身。AB型。主演ドラマ『探偵が早すぎる』(日本テレビ系(木)後11・59)が放送中。

 

■作品情報

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
8月3日(金)全国公開

<STAFF&CAST>
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、
レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィンほか
日本語吹き替え:DAIGO、広瀬アリスほか

<STORY>
何者かに複数のプルトニウムが盗まれ、イーサン・ハント(トム・クルーズ)とIMFチームはその“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。タイムリミットが迫る中、正体不明の敵を追う中でのミッション遂行は困難を極め…。

©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
 
●photo/関根和弘 text/くれい響

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える