• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

安田顕インタビュー「あえて悪人を演じる必要はない」『連続ドラマW 絶叫』

安田顕インタビュー「あえて悪人を演じる必要はない」『連続ドラマW 絶叫』

1人の平凡な女性が犯罪に手を染め、転落する壮絶な人生を描いた、葉真中顕の小説をドラマ化した『連続ドラマW 絶叫』。尾野真千子さん演じる主人公・陽子と共に保険金殺人に手を染めるNPO法人代表・神代武を演じる安田顕さん。キャリア史上最凶とも言える男を演じるに当たっての役作りなどについて聞きました。

続きを読む