• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

清原果耶インタビュー「今は『なつぞら』のことで頭がいっぱいです」『なつぞら』

清原果耶インタビュー「今は『なつぞら』のことで頭がいっぱいです」『なつぞら』

 7月1日(月)放送の第79回でなつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)の生き別れた妹・千遥役として登場した清原果耶さん。突然、柴田家を訪ねてきた千遥は、なつに知らせようとする富士子(松嶋菜々子)を止めるなど何か事情を抱えた様子だったが、第79回の最後のシーンでは、なつが富士子から電話を受け、千遥が柴田家に来ていることを知るという展開に。いよいよなつと千遥は再会を果たすのか!?千遥を演じる清原さんにインタビュー。

清原果耶インタビュー
◆7月1日(月)の放送で千遥役が清原さんだと明かされ、視聴者にとってはサプライズな演出になりました。

 なつたちが千遥を捜している状況で、先に千遥を演じる人の名前が出てしまうことでキャラクター像がぶれたり壊れてしまうのではないか、という事をスタッフの皆さんとはお話ししていました。何よりも視聴者の皆さんを裏切りたくなくて、放送まで発表しない方がいいんじゃないかという話になり、今回のような出し方にしていただけました。

◆朝ドラへの出演は清原さんの女優デビュー作『あさが来た』(2015年)以来になります。

 私の芝居人生を大きく動かしてくれた大きな存在が『あさが来た』です。そこでお芝居の難しさと楽しさを知って、1つの作品をいろんな人たちと協力して作り上げていくことのやりがいを感じました。再び朝ドラに出演できてうれしいですし、千遥というキャラクターが『なつぞら』の中で良いアクセントとして物語を動かせる存在になれたらと思っているので、丁寧に作り上げてお芝居しなくてはいけないなと感じました。

清原果耶インタビュー◆『あさが来た』の出演後、ご自身の周りで朝ドラの反響を感じたことはありますか?

『あさが来た』に出演させていただいた時には、私のおばあちゃんやおじいちゃんからも驚きや喜びの報告をもらいました。朝ドラは幅広い年代の方が見られるドラマだと思うので、影響力の大きさは身に染みて感じています。

◆今回は途中からの参加になりましたが、撮影現場の雰囲気はいかがですか?

 チームというかファミリーのような空気が現場にあって、そこからキャストの方々とスタッフの皆さんが一丸となってこの作品に取り組んでいるんだという力強さが伝わってきたので、私も負けないようにしながら、千遥として存在できたらいいなと思いました。

◆『なつぞら』の放送はご覧になっていましたか?

 役作りの参考のために、千遥の幼少期のシーンを少しだけ見ただけで、あとは全く観ていません。広瀬さん演じるなつと岡田さん演じる咲太郎がこれまでどんな顔をしてどういう生き方をしてきたのかは、私自身も知らないほうがよりピュアに千遥として生きられるんじゃないかと思ったので。

清原果耶インタビュー◆情報が少ない中で演じるのは難しかったと思いますが、千遥はどういう女の子だと想像されましたか?

 すごく過酷で壮絶な人生を歩んできた女の子ではあるんですけど、千遥が出てきた時に、悲観的な部分が大きく目立ってしまうのは違うような気がしていたので、それは監督さんと相談して、声のトーンや動き方、目線の配り方なども考えて作っていきました。

◆なつを演じる広瀬さんとは映画での共演もあると思いますが、どんな印象をお持ちでしたか?

 広瀬さんとは映画「ちはやふる-結び-」で初めてお会いしたのですが、相談に乗ってくれる頼りになる優しいお姉ちゃんという印象です。私がSeventeenの専属モデルになった時には「おめでとう」と連絡をくださって。広瀬さんの妹役を演じるからには、頑張らなくてはと思いました。

◆朝ドラはオーディションでの出演が多い中、今回はオファーを受けての出演となったそうですね。

 なつをはじめ、キャストの皆さんに大きな影響を与える重要な役なので、とても演じ甲斐があると思いました。どういう風に皆さんとなじんでいけばいいのか考えたんですけど、始める前に悩んでいてもきりがないという結論に至り、自分ができる最善を尽くそうと思って演じました。

清原果耶インタビュー◆今後の女優としての展望はありますか?

 何か1つに染まらずに、いろいろなジャンルの役や作品に出演できるように勉強していきたいです。

◆本作で2度目の朝ドラ出演になりましたが、いつかは朝ドラのヒロインを演じたいと思いますか?

 こうやってもう一度朝ドラに出演させていただけるだけで幸せですし、ありがたい経験だと思っていて、今は『なつぞら』のことで頭がいっぱいです。まだ全然想像ができないのですが、ヒロインをやらせていただける機会がもしあるのなら、その時は今までの経験を生かすことができたらと思います。

 

■PROFILE

●きよはら・かや…2002年1月30日生まれ。Seventeen専属モデル。出演映画「いちごの唄」が7/5(金)公開。主演ドラマ『螢草』(BSプレミアム)が7月26日(金)スタート。出演ドラマ『マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~』(NHK総合)が8月8日(金)放送。

 

■番組情報

連続テレビ小説『なつぞら』
毎週(月)~(土)
NHK総合 前8・00~8・15
BSプレミアム 前7・30~7・45

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える