• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

黒羽麻璃央×小越勇輝×濱正悟インタビュー!『コーヒー&バニラ』

黒羽麻璃央×小越勇輝×濱正悟インタビュー!『コーヒー&バニラ』

朱神宝による大人気コミック「コーヒー&バニラ」を福原遥さん主演でドラマ化。桜田通さん演じるパーフェクトイケメン社長・深見とリサ(福原)の激甘溺愛ラブストーリー。そんな2人の恋をかき乱す、超肉食系ライバル社長・阿久津孝晃を黒羽麻璃央さん、犬系男子の同級生・吉木翼を小越勇輝さん、美青年秘書・市柳雪を濱正悟さんが演じます。

黒羽麻璃央×小越勇輝×濱正悟インタビュー

◆今回演じるキャラクターについて教えてください

黒羽:阿久津は“俺様”ですね。今まで俺様キャラを演じたことがなかったのですが、現実にいたらちょっと引いちゃうような人です(笑)。ドラマとか漫画だから許されるような役。現実ではなかなか難しいけど女性の妄想、理想とする男性像の一人だと思うので、吹っ切って演じられたらいいなと思います。役作りどうしようね…っていう感じです(笑)。

小越:吉木君は、すごくフレンドリーで明るい人。こういう吉木君みたいな人って、なんでこの場面で出てくるのって思う時に出てきたりしますよね(笑)。そこを、憎めない感じに見せたいなと思っています。うっとうしいなと思われない、かわいらしさじゃないですけど、人懐っこさが出せたらいいなと思います。

:雪は、深見社長思いで全面的にサポートする中で、時折シュールな顔を見せるところが面白いなと思って、演じていくのが楽しみです。原作では本編の中で雪についてあまり描かれておらず、おまけページに読書好きみたいなことが書いてあったので、オタク気質な感じなのかなと想像しています。内に秘めている熱いところもあったりして、社長のリサさんに対する表情とか行動を見て感じている部分を表現していきたいと思いました。

◆原作や台本を読んで、この作品についてどんな印象を持ちましたか?

小越:何度か少女漫画を読んだことがあったんですけど、これは読みながら手で顔を抑えてしまうような。読んでいて照れちゃいました(笑)。

:少女漫画を読んだことなかったので新鮮な感じで読めたんですけど、僕はニヤニヤというか、ほほが緩んじゃいましたね(笑)。本当に甘々な感じで。

黒羽:1話につき、1回ぐらいキスしているよね?(笑)

小越:そう! どんだけキスするの!? って思った(笑)。しかも、展開がすごく早いよね。こんなにすぐこうなって、そこまでいって~っていう。キュンキュンする女性の気持ちが少しだけ分かったかな。

:あと、僕個人的に、雪を意識しながら読んだんです。雪は、あんまり感情の波が激しくないからどうやって表現すればいいのかなって。読んでいて、皆さんの役もカッコいい。阿久津となつきがメインの別冊も読んだんですけど、関係性が結構好きです。少女漫画にハマったかもしれません(笑)。

◆皆さんの髪形は役仕様に?

黒羽:はい、今どうなっているかちょっと分からないですけど(笑)。

小越:僕も、昨日ちょっと明るく染めました。ここまで明るくしたのは久しぶりですね。

:雪仕様に、昨日緩くストパーかけました。いつもは癖毛なんでぐちゃぐちゃなんですけど(笑)。

黒羽:みんな昨日やっている(笑)。出来立てほやほやです(笑)。

◆皆さんから見てリサはどんな女性?

黒羽:この作品のスピード感がすごく早いっていうのもありますけど。肝が据わっているなと思います。突然、深見が現れて恋に落ちるんです。決断力がすごいというか。衝撃の恋ということなんだろうな。

:こんなにピュアな人いるの? って思いました。社長が助けた後に「ほんとおまえってやつは」みたいなことを言うんです。お人よしだし、たまに抜けていることも含めて、リサはすごく愛される人というか。

小越:すごく真っすぐだし、内で思っていることで不安になっちゃうところがかわいらしい。

黒羽:守ってあげなきゃいけないっていうのが、多分本能的に働くんでしょうね。小動物系女子。

小越:女性たちが内心どう思っているか、なかなか想像し切れないけど、この漫画で女性が思っていることが少しは分かったかな。愛おしいとか、守ってあげたいという感情になりました。

◆いっぽう深見はどんな人物ですか?

黒羽:いや~、もうパーフェクト人間ですよね。「けっ」という嫉妬みたいな感情が芽生える隙もないというか。こういう男性は、スマートだし余裕があるし、何させても画になるし、いいな~って。完全に憧れのボーダーラインを越えている(笑)。

小越:ずるいですよね。勝てないですよ(笑)。吉木君に「一生勝てねえ気がする」っていうせりふがあるんですけど。どうにかして彼女を奪おうと思っても、隙がないというか、大人の男性としての余裕がある。

黒羽:嫌な部分がないもんね。

小越:気に障るところがないんですね。

:僕は雪の立場とマッチするんですけど、社長は完璧なので神のような存在。最後に何か起こるんじゃないかと思う時に、必ず深見さんがやってくれる。だから、信頼がある。あと、セクシーさが男性として憧れますね。

黒羽麻璃央×小越勇輝×濱正悟インタビュー

◆この作品に出てくるキャラクターでこの役やりたかったなというキャラクターはいますか?

黒羽:それは深見じゃないですかね?

小越:うん、なってみたい(笑)。

黒羽:なってみたいよね。もう、ヒーローへの変身願望と同じ感覚かも。そのくらい、実在したらえげつない人。でも、僕が深見をやるのであれば、恥ずかしさが絶対出てくると思う。

小越:僕も同じ。カメラの前に立つまでとか、撮影前日に家でどうしようどうしよう…って考えてそうそう。

黒羽:どう練習しようとかね。

小越:そうそう! あたふたしちゃうと思います(笑)。

◆最後にメッセージをお願いします。

黒羽:深見がかっこいい場面がすごく多いですが、阿久津みたいな男性もいいと思ってもらえるように、強引さだったり俺様の感じとか、一癖も二癖もある中毒性のある人間を演じたいと思います! 深見さんには負けません!

小越:原作を読んだ時に感じたワクワクドキドキするような感覚をドラマでも感じてもらえたらいいなと思います。時間帯も深夜ですし、皆さんの疲れが吹っ飛ぶぐらいのドキドキ感を味わってください! そして、「あ、また違うやつ出てきたな」「面白いやつ出てきたな」と思ってもらえるように頑張りたいと思います。

:しっかり原作がある作品をやることが初めてなので原作も大切にしつつ、ドラマならではの良さっていうのを出せるように一生懸命頑張りたいなって思います。しっかりと社長をサポートしつつ、雪も出していけたらなと思います。

■PROFILE

黒羽麻璃央
●くろば・まりお…1993年7月6日生まれ。宮城県出身。AB型。
2010年に「第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」準グランプリ受賞。ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズン、ミュージカル「刀剣乱舞」などに出演。現在はドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』(テレビ東京)、『寝ないの?小山内三兄弟 シーズン2』(テレビバほか)に出演中。主演映画「広告会社、男子寮のおかずくん」が公開中。今後の出演作に映画「いなくなれ、群青」がある。

小越勇輝
●おごえ・ゆうき…1994年4月8日生まれ。東京都出身。O型。
2011年から2014年まで、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン全公演で主人公・越前リョーマ役を演じる。『ドルメンX』『サバイバル・ウェディング』『腐女子、うっかりゲイに告る。』などに出演。

濱正悟
●はま・しょうご…1994年8月22日生まれ。東京都出身。O型。
『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』ルパンブルー/宵町透真役として出演。今後の出演作に映画「酔うと化け物になる父がつらい」がある。

■ドラマ情報

『コーヒー&バニラ』

ドラマ特区『コーヒー&バニラ』
MBS 毎週(木)深0・59~1・29
tvk 毎週(木)後11・00~11・30
チバテレ 毎週(金)深0・00~0・30
OBS(大分放送) 毎週(水)後1・55~2・25
テレ玉 毎週(水)後11・30~深0・00 ほか

Amazon Prime Videoにて見放題独占配信
TVer&MBS動画イズムにて見逃し配信

<staff&cast>
脚本:下田悠子
原作:朱神宝
監督:スミス
出演:福原遥、桜田通、黒羽麻璃央、小越勇輝、濱正悟、喜多乃愛ほか

<story>
モテ系女子大生のリサ(福原)は、周りから高嶺の花扱いされるが実は恋愛経験なし。「甘い恋がしたい」と夢を見ていたある日、ナンパに困っていた彼女の前にスーツが似合うすてきな大人男子・深見(桜田)が現れる。

©「コーヒー&バニラ」製作委員会・MBS ©朱神宝/小学館

●photo/金井堯子 text/田中ほのか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える