• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中尾明慶が離島で謎の動物探し!髙橋海人は里親探しのお手伝い『坂上どうぶつ王国SP』7・26放送

『坂上どうぶつ王国SP』

『坂上どうぶつ王国』×映画『ペット』豪華3時間SP!が、7月26日(金)後7時から放送される。

 今回、『坂上どうぶつ王国』のロケに中尾明慶が初登場。中尾は自宅で犬と猫を合わせて3匹飼っていて、猫の「おかかちゃん」は保護猫。そんな動物大好きの中尾が挑戦するロケは、日本の離島に暮らす動物とその驚きの暮らしぶりを“八景”にするという新企画「離島どうぶつ八景」。中尾は大自然あふれる沖縄県の小浜島を訪れ、島の不思議な動物を探し“どうぶつ八景”としてカメラに収めていくことに。

 初めて小浜島を訪れた中尾は「動物を探す前に、まず人がいないです…」と戸惑いながらも、島民への聞き込みを開始する。すると早速、野生のクジャクが生息しているという情報をキャッチ。クジャクは島のどこにでもいるというものの「その光景が全く想像つかない…」と半信半疑の中尾。

 しかし、中尾はついに野生のクジャクを発見。そして、ロケの途中で道端の溝にある動物が潜んでいるのを見つけ、突然叫び声を上げる。さらに聞き込みを進めると、“神の使い”や“日本一大きい”と言われる動物など、謎の動物が生息していることが明らかになる。

 動物だけでなく、おばあちゃんから子供たちまで、個性あふれる島民たちとの触れ合いも。島の子供たちに「変な人が来ちゃったよ~」とイジられつつも「知ってる?俺のこと?」と聞いてみる中尾。しかし子供たちに一斉に「知らない!」と言われて苦笑い。さらに島の小学生たちとは恋バナでも盛り上がる。

『坂上どうぶつ王国SP』

 スタジオでは、まだ引き取り手がいないワンちゃん猫ちゃんの里親探しのお手伝いを行う。スタジオに登場したのは、イングリッシュポインターのボンゴ君、ミックスのUru(うる)君と、がんも君の3頭。「性格がおとなしいんだな。かわいい」と、座り込んでUru(うる)君をなでる髙橋海人。するとUru(うる)君は、髙橋のほうにスリスリと近寄っていく。ファミリーたちがそれぞれ3匹の魅力をアピールし、飼い主を募集する。

 また、映画『ペット』にちなんで、飼い主の留守中にペットは何をしているのか、その秘密の時間をカメラでこっそりのぞき見。すると、そこには動物たちの意外な姿があった。

『坂上どうぶつ王国』×映画『ペット』豪華3時間SP!
フジテレビ系
7月26日(金)後7時~9時55分

<MC>
坂上忍

<SPレギュラー>
片平なぎさ

<レギュラー>
サンドウィッチマン
くっきー(野性爆弾)
髙橋海人(King & Prince)
堀田真由

<VTR出演>
中尾明慶

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/sakagamidoubutsu/
公式twitter:@s_doubutsu

©フジテレビ

この記事の写真