• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『サザエさん』SPアニメ&20年後を描く実写ドラマ今秋放送決定

『サザエさん』

 アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の50周年を記念して、スペシャルアニメと実写版ドラマが今秋放送されることが決定した。

 スペシャルアニメでは、まず時代をさかのぼり、ファンタジー要素あふれる内容で今まであまり見たことのないサザエさん一家が登場する。

 また、「あなたの一家が『サザエさん』に登場!」という企画で日本全国から応募を募り、選ばれた実在する28家族の中から、3家族がスペシャルアニメの中に実名で登場。普段見ている『サザエさん』が住むあさひが丘町の世界に、個性豊かな実在の家族が加わる。

 さらに、スペシャルアニメでは恒例となっている、サザエさん一家の家族旅行の物語も。

 実写版のドラマで描かれるのは、20年後のサザエさん一家。既に発表されている10年後のサザエさん一家を描く舞台版に続き、登場人物が20歳年齢を重ねた設定の現代劇として、ドラマオリジナルの脚本でハートフルな磯野家の物語を送る。詳細は後日発表される予定。

 なお、8月18日(日)の放送で、41年もの長きにわたり、お茶の間に愛され続けてきたフグ田マスオ役の声優・増岡弘の出演は最後となる。次週からは田中秀幸が3代目マスオ役としてバトンを受け継ぐ。

『サザエさん』
今秋放送

<出演>
サザエ…加藤みどり
カツオ…冨永み~な
ワカメ…津村まこと
タラ…貴家堂子
フネ…寺内よりえ
マスオ…増岡弘(8月25日(日)放送分より田中秀幸)
波平…茶風林
ほか

原作:長谷川町子

<スタッフ>
プロデューサー:渡辺恒也(フジテレビ編成部)、田中洋一(エイケン)
制作:フジテレビ エイケン

公式HP:http://www.sazaesan.jp/

©長谷川町子美術館

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える