• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

キスマイ二階堂高嗣が覚悟の大勝負!「今日取れなかったら今後出ません!」『プレバト!!』8・22放送

『プレバト!!』
©MBS

 8月22日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系)は、「俳句」と「和紙ちぎり絵」の才能査定ランキングを送る。

 「俳句の才能査定ランキング」には、鈴木梨央、ブルゾンちえみが初登場。伍代夏子、三山ひろし、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)と共に言葉の表現力を競う。伍代は「前回初俳句で才能アリだったんですよ?大丈夫です」と自信たっぷり。三山は「(前回出演から)俳句のタネを探して旅に出ることが結構ありますね」と話す。

 また、初めて挑むブルゾンちえみは「夏井先生褒めるんじゃない?って思っています!」と自信満々。一方、今回で21回目の査定となる二階堂は「今日(特待生を)取れなかったら今後出ません!」と大胆宣言をし、覚悟を決めた一世一代の大勝負に出る。

 そして、名人10段・梅沢富美男、同じく名人10段・村上健志(フルーツポンチ)は昇格試験に挑戦。夏の炎帝戦で王者の座を村上に奪われてしまった梅沢は「村上先生にはかないませんから」とふてくされ気味。それに対し村上は「俳句脳がバージョンアップされています」と調子の良さをアピールし、梅沢を挑発。梅沢も負けられないとばかりに「実力の差を見せつけてやるよ」と言い放つ。

 今回のお題は「夏の終わり・夕方の空港」。俳人・夏井いつき先生は「久しぶりにひどいのがきました」とバッサリ。夏井先生の厳しい査定が待ち受ける。

「和紙ちぎり絵の才能査定ランキング」には、伍代、三山、鈴木、カズレーザー(メイプル超合金)が参戦し、それぞれ「夏」をテーマに自由にデザインしていく。カズレーザーは「自信あります!(これまで)なんでやらなかったのかって思うぐらい楽しかったです!」と話し、自信作で査定に挑む。

 鈴木は「中学の時美術部だったので」と得意げだが、実力発揮なるか。和紙ちぎり絵作家の辻井華洲先生が「素晴らしい!」と大絶賛する作品が登場する。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
8月22日(木)後7・00~8・00

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える