• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

藤山直美が新春ドラマ『最後のオンナ』でテレ東初主演

『最後のオンナ』

 『テレビ東京開局55周年特別企画 新春ドラマスペシャル「最後のオンナ」』(テレビ東京系)が2020年1月に放送されることが決定し、主演を藤山直美が務めることが分かった。

 本作は、無口で無表情な老舗おかき店社長の“昭和男”と、初恋の人によく似た女性との偶然の出会いから始まる愉快・痛快ホームコメディ。地位も名声もお金も全て手に入れた男の胸に蘇る青春時代の恋。財産目当てを疑う娘の反対を押し切り、2人の恋は成就するのか。物語はやがて家族を巻き込んだ大騒動に発展する。

 藤山直美が演じるのは、主人公であるスナック「ビーナス」のママ・山田美奈子。藤山がテレビ東京に出演するのは『忠臣蔵~決断の時』(2003年)以来17年ぶりで、主演は初となる。

 脚本は、『Dr.コトー診療所』『最強のオンナ』などを手掛けた吉田紀子。演出を松田秀和が担当する。作品を彩るキャスト陣はまもなく発表予定。

『最後のオンナ』

<山田美奈子役・藤山直美 コメント>
◆オファーを受けたときの感想を教えてください。

お話が来た時は、「私は普通にいてたらいいんやな」っていうことで、変な不安はなかったんです。こうやってテレビの仕事の機会をいただけたことは、よかったかなと思います。

◆役作りはどうされたのでしょうか?

意気込みとか役作りは考えたことないです。おそらく、東京の方が持っている“大阪の人”像があると思うんですけど、別にヒョウ柄もアメも出てこないし、たこ焼きも出てこないし、何も出てこないんですよね。大阪大阪していない。ただ、私が関西人であるっていうことでのお芝居であって、もし東京の方がやられても成立するような話になっています。偶然、私は関西弁しかしゃべれなかったってことで、普通の“大阪の年いったおばさん”という感じです。

◆視聴者へメッセージをお願いいたします。

テレビ東京開局55周年ということで、私が5歳の時に開局したんや。私と同い年が東京タワーとチキンラーメンやから。私も還暦ですので。いま、主人公が年若いですやんか。2倍以上ですからね、平均年齢高いですよね。会うと検査したとか、みんなそういう話ができるのがすごく楽しい。いい集まりですよね?その和やかさがすごく出てていいと思うので、よろしくお願いします。

<田辺勇人プロデューサー コメント>
テレビ東京の2020年新春ドラマを飾るのは、“喜劇の女王”藤山直美さんを主演に迎えて贈る「最後のオンナ」。今なお第一線で舞台を中心に活躍を続ける藤山さんが、今作でも圧倒的な存在感を放ち、多くの人に笑いと涙をお届けします!
初恋の人に似た女性と出会った男とその娘、2人の間に挟まれる娘婿。そして、そんな3人の前に現れた謎の女…。「最後のオンナ」は、この4人を中心として巻き起こる今どき珍しい“オリジナルのホームドラマ”です。 スナックのママ・美奈子を演じる藤山さんは、変幻自在なお芝居で現場の中心に立ちながら、共演者の方々とのリズムを大事にされ、1つひとつのシーンを丁寧に時には大胆に演じていただきました。
このドラマは、原作のある話ではないし、犯人を捜す話でもなければ誰かの命を救う話でもありません。時代が違うよと言われるかもしれませんが、自分も一人の制作スタッフとして、この時代にこのようなドラマを作れることをとても誇りに思います。
笑いあり、涙あり、どんでん返しの人情喜劇。そして最後に明かされる衝撃の真実… 藤山さんを始め、素晴らしいキャストの皆様にお集まりいただきました。 きっと「こんな人たちがテレ東に集まったの!?」と、驚かれる方も多いのでは!?これから発表される情報にも注目して、放送まで楽しみにお待ちいただけると幸いです。多くの視聴者の方に、このドラマが届けばいいなと思っています。 最低で最高な日常を、人間味あふれる物語をぜひ、ご期待ください!

<あらすじ>
創業95年を迎えた、おかきの老舗「皆川堂」。現社長・皆川雄一郎は、外面はいいが家では不愛想でケチ。そんな父の立ち居振る舞いにイライラする、雄一郎の娘・小百合もまたかなりの毒舌で見栄っ張りな性格だ。似た者同士の親子に、婿で専務の大介は2人の間でいつも気をもんでいる。
 そんな折、雄一郎は亡き妻の墓参りの中に、浅草でスナック「ビーナス」を営む山田美奈子(藤山直美)と出会う。しかも“昭和な男”の雄一郎が、お茶に誘うという意外な行動に。なぜなら彼女は初恋の人にうり二つだったのだ。
そんな運命の出会いから1か月。大介は、スナックに入り浸り、美奈子と仲良さげにする雄一郎を偶然発見。やがて美奈子と雄一郎の交際が発覚する。ショックを受けた小百合は、財産目当てを疑い、2人の関係を認めようとしない。“最後の女”だと宣言する父の恋を娘は応援できるのか?その先に待ち受ける意外な結末とは…。

テレビ東京開局55周年特別企画
新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』
テレビ東京系
2020年1月放送

脚本:吉田紀子
監督:松田秀和
主演:藤山直美

©テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える