• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

尾上菊之助が長瀬智也とガチ対決!『TOKIOカケル』11・13放送

『TOKIOカケル』

 11月13日(水)放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、TOKIOと初共演となる尾上菊之助がゲスト出演する。

 父・尾上菊五郎、義父・中村吉右衛門が共に人間国宝、姉・寺島しのぶが日本アカデミー賞受賞女優というサラブレッドで、自身も歌舞伎界を代表する役者のひとりである尾上。番組は尾上の妻や子供たちへ事前アンケートをとり、知られざる私生活に迫っていく。

 尾上は忙しい日々を送る中、今年の夏、仕事の合間を縫って北海道旅行へ行った時の写真を披露。家族をとても大事にしているという尾上だが、最近自宅のハードディスクをめぐり、尾上の“うっかり”行動で妻を激怒させてしまったエピソードを明かす。長瀬智也から「どうやって挽回するんですか?」と尋ねられると、普段の尾上からは想像できない弱気な声で「え~と…挽回できないです…」とつぶやき、笑いを誘う。

 さらに、国分太一が「放送していいのかなと思うこともお話いただいた」というほどの、尾上の妻と子供たちからのアンケート結果を披露する。妻から「帰宅したらまず服を全て脱いで裸ですごす」と暴露され、一同興味津々。「どこまでですか?」「脱ぎながら“ただいま~!”って言うんですか?」など質問が飛び交う。

 また、「YouTubeをニヤニヤしながら見ている」と明かされ、“ニヤニヤ”と表現した妻の心境についてTOKIOのメンバーが推測する。

子供たちは“お父さんに直してもらいたいこと”として「お仕事を減らしてほしい」と回答。「忙しくて子供との時間をあまり持てない」という尾上が、実はジャニーズ所属のタレントをライバル視していることを告白。多くの父親が共感するであろうその理由とは?

 今回の収録は、尾上が「友人から写真が送られてきてからずっと行ってみたかった」という念願の高級焼き肉店で実施。新感覚の絶品料理を前に、芸歴25年のTOKIOもびっくり。尾上も「男のロマンを感じる」「肉とごはんが口の中でキャッチボールしてる」と大興奮する。

 さらに、絶品肉料理を懸けて“大根おろし、どっちが先におろせるか!?”対決も実施。尾上家では「大根おろしは男子がするものと言われていて、子供の時からすり続けていました」と自信満々の尾上。TOKIOからは長瀬が参戦し、本気の対決を繰り広げる。

『TOKIOカケル』

<尾上菊之助 コメント>
◆TOKIOとの初共演について

「国分さんには以前に一回お会いしたことがあるのですが、他のメンバーの方は初めてお会いしました。皆さん、本当に温かくてあっという間に終わってしまいました。和気あいあいとお話をさせていただいたのでまたお会いしたいです。お肉もおいしかったです。得した気分になりました(笑)」

◆アンケートに回答してくれた家族について

「妻には放送を見ないでもらいたいです!ハードディスクには気をつけないと…ですね(笑)。でも楽しみにしていると思うので、家族みんなで見られたらいいですね」

◆視聴者へのメッセージ

「おいしいお肉の映像もありますし(笑)、TOKIOさんと楽しくお話をさせていただいたので、その雰囲気が伝わると思います。ぜひ楽しんで見ていただきたいです」

『TOKIOカケル』
フジテレビ系
11月13日(水)後11時~11時40分

<出演者>
TOKIO
<ゲスト>
尾上菊之助

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/
公式Twitter:https://twitter.com/tokioxinfo

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える