• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『スカッとジャパン』いきものがかりの新曲が“ウソのようなホントの話”テーマ曲に決定

『痛快TV スカッとジャパン』

『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)の11月18日(月)放送回から、ショートドラマ“ウソのようなホントの話”の新たなテーマソングとしていきものがかりの新曲「口笛にかわるまで」が起用されることが決定した。

 これまで番組ではナオト・インティライミ、福山雅治、miwaらが楽曲を提供。新たにテーマソングに決定した「口笛にかわるまで」は、番組のために詞曲ともボーカルの吉岡聖恵が書き下ろした楽曲。視聴者からの投稿を基にドラマ化した“ウソのようなホントの話”の物語をやさしく彩る楽曲となっている。

 スタジオでは、いきものがかりがテーマソングを担当することが発表されると驚きに声が上がり、拍手に包まれた。“ウソのようなホントの話”には大友花恋が出演。映像を見ていた司会の内村光良は「初めてだったから、今度じっくり歌詞も聞いてみたい」と語った。

 今回はスタジオ初登場の間宮祥太朗、桜井日奈子をゲストに迎えて、2人のスカッと癒やされる瞬間の写真や幼少期の写真を公開。ショートドラマには、スタジオゲストでもある草野仁が登場する。「ブラック職場のパワハラ上司を成敗スカッと」では青木さやか、アンミカが大暴れする。

いきものがかり

<いきものがかり(吉岡聖恵)コメント>
『スカッとジャパン』を見て私自身もスカッとしたり、ほっこりとした気分になっているので、今回のお話はとってもうれしかったです!私は特に「胸キュンスカッと」が好きで、キュンキュンしながら拝見しています!(笑)今回、「ウソみたいなホントの話」で一体どんなお話に出会えるのでしょう。私もドキドキしながら、とても楽しみにしています。また、そんな物語をこの「口笛にかわるまで」が彩れる事を、本当にうれしく思っています!
それでは、いざ、物語の世界へ!

◆『スカッとジャパン』の中で好きなコーナーやキャラクターは?
好きなコーナー「胸キュンスカッと」
コーナーを見ながら、部屋で1人でウソーッ!!とか、キャーキャー言いながら見ています。
1人で見ても、皆で見ても楽しいです!ちなみにうちの母は、イヤミ課長のジャンケンと、最近では、スカッとばあちゃんのキャラが大好きだそうです。母は番組の大ファンなので、今回とても喜んでくれました!

『痛快TV スカッとジャパン』
フジテレビ系
11月18日(月)後8~9時

<MC>
内村光良

<スタジオゲスト>
草野仁
間宮祥太朗(初)
桜井日奈子(初)
ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)
陣内智則

<ショートドラマ出演者>
「ダメな若者を論破スカッと」「夫婦のモメ事を解決スカッと」
草野仁 野間口徹 雛形あきこ 他

「ブラック職場のパワハラ上司を成敗スカッと」
青木さやか アンミカ 他

「ファミリースカッと」
大空ゆうひ(初) 他

<ウソのようなホントの話スカッと>
「痴漢えん罪から始まったウソみたいな恋話」
大友花恋 他
ほか

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/sukattojapan/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える