• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松坂桃李“愛してるよ”にド緊張!『TOKIOカケル』1・8放送

『TOKIOカケル』

 1月8日(水)放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)は、ゲストに松坂桃李が登場する。

 2020年最初のゲストとなる松坂は、8回目の登場。ここ数年連続して年末年始の収録に呼ばれており、国分太一が「毎回高視聴率という結果が出ています!」と紹介。そんな松坂が人生で一度も経験したことがないという“合コン”を番組がセッティング。しかし、長瀬智也と過去に関係を持ったという女性たちが次々に登場し、予想外の展開に。松岡昌宏は「俺が桃李の事務所の人間だったら二度と出さないぞ!」と大慌てする。

『TOKIOカケル』

 収録が行われたのは、2019年最終収録日。松坂は、2017年最後、2019年最初の収録にもゲストで登場。番組にとって年末年始の毎年恒例行事となっていると紹介されると「スタッフさんの中で僕はどういう感じなのか…年内最後の収録だから取りあえず締めに松坂呼んどけみたいな感覚ですか?」と笑う松坂。

 国分から「桃李君の中ではこの番組どうなの?」と聞かれると、松坂は「実家のような安心感があります」と答え、リラックスムードで収録がスタートする。

 松坂とTOKIOが女子の恋の悩みに答える“教えて!男子の正解”では「冬のデートで彼氏のポケットに何も言わずに手を入れる女子、“入れていい?”と確認してから入れる女子どっちが正解?」というお悩みが。すると、ポケットの中の手のつなぎ方について大論争が勃発。松坂&TOKIOの恋愛観が明かされる。

 また「松坂がどんなことを“しなさそう”か」街の人へインタビューを敢行。それに対して、松坂が“する・しない”を答える企画“松坂桃李のしなさそうトーク”も。さらに松岡から「合コンしなさそう」と言われると、松坂は「やったことないです。お酒持ち寄って王様ゲームとかして大騒ぎするイメージで、苦手です」と告白。すると「食わず嫌いみたいだから、取りあえずやってみよう!」と国分が提案し、松坂は人生初の合コンを経験することに。

 そこで“トキカケ合コン”恒例の“愛してるよゲーム”を開催。さまざまな役柄を演じてきたが、「せりふにあっても切ろうかなと思う」という“愛してるよ”を言うことになり緊張の面持ちの松坂。貴重な松坂の愛の告白に注目だ。

 今回の合コンにはTOKIOの独身メンバー・松岡、長瀬が参加。「合コンをやりたくないから結婚しようかな」と苦笑いの長瀬に追い打ちをかける女性ゲストたちが登場する。

 まず登場したのは、ガンバレルーヤの2人。以前ゲスト出演した際に、長瀬はよしこにプロポーズ、おでこにキスをした間柄。さらに、過去に長瀬と結婚の約束をするも自然消滅していたという女性が登場する。

<松坂桃李 コメント>

◆今回の収録について

「年末年始の収録に呼んでいただくことが多くて、去年は年始、おととしは年末最後の収録だったので、締めのラーメンみたいな感覚で呼んでもらえることがすごくうれしかったです(笑)。何よりも8回ということで、実家のような安心感というかそれくらいの温かさを『TOKIOカケル』のスタッフさん、TOKIOのメンバーに感じていてなかなか居心地が良い個人的にはバラエティ番組だなと感じています」

◆人生初の合コンについて

「合コンそのものを楽しむというより、長瀬さんのことが気になりました。どうリアクションするんだろうって。個人的には合コンどころではなく、そちらに興味が向いていました。愛してるよゲーム、緊張しました!普段言うことないですし、ドラマでもなかなか言う機会がないですね。あっても“このせりふは切ろうかな”と考えるようなせりふですからね(笑)」

◆松岡さんが「俺が事務所の人間だったらもう出さないぞ」とおっしゃっていましたが?

「まったく問題ないです!ぜひまたお願いします!今後とも、僕だけでなく、うちの事務所の後輩たちもよろしくお願いします」
『TOKIOカケル』
フジテレビ系
1月8日(水)後11時~11時40分

<出演者>
TOKIO

<ゲスト>
松坂桃李

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/
公式Twitter:https://twitter.com/tokioxinfo

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える