• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

黒木瞳が織田裕二主演『SUITS/スーツ2』第2話にゲスト出演

『SUITS/スーツ2』

 織田裕二主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)の第2話(4月20日(月)放送)に、黒木瞳がゲスト出演することが決定した。

 本作は、2018年10月期に月9ドラマ枠で放送された『SUITS/スーツ』の続編。全米メガヒットドラマ『SUITS』シーズン2を原作に、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才青年・鈴木大輔役を中島裕翔が前作に引き続き演じる。

 黒木瞳が演じるのは「東京国際記念病院」の看護師長・安田佐緒里。看護師たちの待遇に不満を持ち、組合を結成して、賃上げを病院に要求する。要求が通らなければ、一部業務のストライキを官房長官が入院する日に行うと宣言。病院側の弁護士の甲斐(織田)にも臆することなく対峙する。看護師の給与アップを狙っているだけかと思われたが、そこには別の大きな狙いがあった。

<黒木瞳 コメント>

◆『SUITS/スーツ2』の出演が決まった時の率直な感想

「シーズン1の時も拝見させてもらっていて、一人一人のキャラクターがしっかり描かれていて面白く見ていました。皆さんのキャラクターを存じ上げている分、お芝居もしやすいのかと思いました」

◆看護師長という役柄を演じてみていかがでしたか?

「今回の役は、過酷な看護師の勤務状況をどのように解決していけるかを考え、旗を振った人で、固い意志をもって病院と戦う役でした。どういう風に甲斐先生と鈴木先生と対峙していくか、甲斐先生がどういう手を打ってくるかという心理作戦が見どころだと思います。甲斐先生の敏腕さはさすがでした!」

◆『SUITS/スーツ2』の現場の雰囲気や印象はいかがでしたか?

「平野監督や織田さんや中島さんなど、前々からご一緒している方が現場には多く、“お久しぶり”という感じでした。雰囲気の明るい現場ではありつつも、それぞれがしっかり自分の仕事と真摯に向き合っている現場だと思いました。織田さんも前とお変わりなくとてもエネルギッシュ、そして本当に真面目に作品に向き合っていらっしゃる。うれしさと懐かしさを覚えました」

◆視聴者へのメッセージ

「甲斐先生たちが今回の訴えをどういうふうに収束させるのかが、とても見応えのあるものだと思います。安田佐緒里でさえ甲斐先生に納得させられ、ぐうの音もでないように手腕を振るわれたので、それが今回の見どころでもあるし、作品全体の見どころでもあります。第2話の放送もぜひお楽しみにしていただければと思います!」

<第2話(4月20日(月放送)あらすじ>
甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)によって『幸村・上杉法律事務所』から事実上追い出されていた共同代表の上杉(吉田鋼太郎)が復帰した。上杉は、全スタッフの前で、節操がなく強欲だったかつての行いをわびると、妻の死をきっかけに人を思いやることの大切さを学んだとアピールし、あっという間に彼らの心をつかむ。
そんな中、甲斐は、難航している東京国際記念病院と看護師組合の労使交渉をまとめるよう、チカに命じられる。東京国際記念病院は、かつて上杉が獲得したクライアントでもあった。だがチカは、重要な案件は上杉に任せない心づもりでいたのだ。
甲斐は、大輔(中島裕翔)と共に組合をまとめる看護師長の安田佐緒里(黒木瞳)に会いに行く。かつて被災地のボランティアをまとめた手腕でも知られる佐緒里は、弁護士もつけずにたった一人で交渉の席につく。そこで甲斐たちは、平均5%の給与アップを提示。しかし佐緒里はそれを拒否し、病院側が50億円もの投資をしてAIオペシステムの導入を進めていることを理由に、15%もの賃金アップを要求。甲斐たちに「私たちの仕事を舐めないで」と言い放つ。

『SUITS/スーツ2』
フジテレビ系
毎週(月)後9時~9時54分
第2話 4月20日(月)後9時~

<キャスト>
織田裕二 中島裕翔 新木優子 中村アン 小手伸也 吉田鋼太郎 鈴木保奈美
第2話ゲスト:黒木瞳

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/SUITS2/
公式Twitter:@drama_suits
公式Instagram:@drama_suits
公式LINE:@drama_suits

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える