• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長澤まさみ主演「MOTHER マザー」に新人・奥平大兼、夏帆、皆川猿時ら出演

長澤まさみ主演の映画「MOTHER マザー」の第2弾キャストが発表。本予告とポスタービジュアルも併せて解禁された。

「新聞記者」「宮本から君へ」の河村光庸プロデューサーが、実際に起きた「少年による祖父母殺害事件」に着想を得て、「日日是好日」の大森立嗣監督とタッグを組んで映画化。

第2弾キャストとして、長澤演じるシングルマザーの秋子が執着する息子・周平役に、本作が初オーディションで初スクリーンデビューとなる新人・奥平大兼が起用されることが決まった。

奥平は初オーディション時の心境を「勉強になればと受けました。審査側の机は選考書類の山でしたし、絶対受かるわけがないと思っていたので、合格の連絡を聞いたときは、うれしいよりも驚きの方が大きかったです」と述懐。

撮影前は既成の価値観では測れない母との関係に翻弄される息子という役柄に不安を覚えていたというが「長澤さんが『大丈夫』と優しく声を掛けてくださり、お母さんのように接してくださったおかげで、脚本を読んで僕が感じた周平を演じることができました」と振り返った。

■映画「MOTHER マザー」予告

奥平のほか、第2弾キャストとして夏帆、皆川猿時、仲野太賀、木野花の出演も発表されている。

「MOTHER マザー」
今夏、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
出演:長澤まさみ、阿部サダヲ、奥平大兼、夏帆、皆川猿時、仲野太賀、木野花
監督:大森立嗣 脚本:大森立嗣、港岳彦 音楽:岩代太郎
企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸
配給:スターサンズ/KADOKAWA
公式ホームページ:mother2020.jp
公式twitter:@starsands_movie
©2020「MOTHER」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える