• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『プレバト!!』梅沢富美男が永世名人に昇格!東阪で同時間帯1位の高視聴率を獲得

『プレバト!!』

 5月7日に放送された『プレバト!!』(MBS/TBS系)で梅沢富美男が永世名人に昇格し、関東地区、関西地区の同時間帯1位となる高視聴率を記録した。

 この日の放送では、永世名人まであと一歩の名人10段の梅沢富美男が4回目となる昇格試験に挑戦。夏井いつき先生から出題された「春の花屋さん」のお題に対し、「花束の出来る工程春深し」と詠み、見事に“永世名人”の座を獲得した。

『プレバト!!』

 俳句初挑戦からおよそ6年4か月かけて永世名人となった梅沢は「お待っとおさまでした!ついに永世名人になりました!」と喜びをかみしめた。

 そして、これまで査定結果をめぐり大バトルを繰り広げてきた夏井先生も、うっすらと涙を浮かべながらその姿を感慨深そうに見つめていた。

『プレバト!!』

 番組のラストでは、MC浜田雅功が「(番組)卒業?」と投げかけ、梅沢が「そんなの視聴者が許さない!」と激怒。このシーンが、東阪共に同時間帯1位となる関東17・3%、関西23・7%の高視聴率を記録した(数字は世帯視聴率、ビデオリサーチ調べ)。

 次回5月14日(木)は「梅沢永世名人襲名披露スペシャル」。「卒業か?」と思われた永世名人・梅沢に新たな試練が待ち受けるほか、永世名人に至るまでのヒストリーを振り返る。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える