• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

有村架純×岡田健史『中学聖日記』5・25から全話一挙放送

『中学聖日記』

 TBSで2018年10月期に放送された有村架純主演ドラマ『中学聖日記』が特別編として5月25日(月)から全話一挙放送されることが決定した。

『中学聖日記』

 『中学聖日記』は、女性向け漫画雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中のかわかみじゅんこによる同名漫画をドラマ化。片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女性教師・末永聖の“禁断の恋”を描くラブストーリー。

『中学聖日記』

  民放連続ドラマ単独初出演となった有村架純が主人公・末永聖を演じ、初の教師役に挑戦。聖に恋する教え子・黒岩晶は、1年にわたるオーディションから選出され、本作が芸能界デビューとなった岡田健史が演じた。

【関連記事】有村架純、初の教師役は「不思議な気持ち」『中学聖日記』制作発表会見

写真をもっと見る(全13枚)

 そのほか、聖の恋人であり婚約者・川合勝太郎役に、町田啓太。勝太郎の会社の先輩であり“孤高のバリキャリ女子”原口律役に、吉田羊。“禁断の初恋”に落ちてしまった息子の晶を案じるシングルマザー・黒岩愛子役に、夏川結衣。さらに、聖が勤める子星中学校で新米教師の聖を厳しい目で指導する教頭・塩谷三千代役で夏木マリ、ドラマオリジナルのキャラクターで聖のよき相談相手でもある小学校教師・丹羽千鶴役で友近、愛子が営む会社の部下で、公私共に信頼を置いている上布茂役でマキタスポーツが出演した。

 特別編の冒頭には、出演者からのメッセージも放送される。

『中学聖日記』

『中学聖日記 特別編』
TBSほか ※一部地域を除く
5月25日(月)~6月10日(水)(5月28日、5月30日、5月31日、6月4日、6月6日、6月7日を除く)

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える