• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

最新家系・復讐ホラー「マー −サイコパスの狂気の地下室−」BD&DVDが8・5発売

 映画「ゲット・アウト」のブラムハウス・プロダクションズが贈る最新家系・復讐ホラー「マー −サイコパスの狂気の地下室−」ブルーレイ&DVDが、2020年8月5日(水)にリリース決定した。

 ホラー映画「ゲット・アウト」「パージ」シリーズなどを送り出したブラムハウス・プロダクションズの最新作となる本作。静かなオハイオのとある街を舞台に中年女性マーが、偶然出会った若者たちとその親たちを何が起こるかわからない恐怖へと引きずり込んでいく物語だ。

 主演は「ドリーム」「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞にノミネートされ、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」で主演女優賞を獲得した、オクタヴィア・スペンサー。本作では製作総指揮にも名前を連ね、並々ならぬ意欲で主人公・マーを怪演した。その表情とともに、脳裏から離れない不気味なキャラクターを見せつけている。また、ジュリエット・ルイスやルーク・エヴァンスらの実力派俳優陣も出演。

 監督を務めたのは、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」でオクタヴィア・スペンサーにアカデミー賞をもたらしたテイト・テイラー。これまで「ガール・オン・ザ・トレイン」「ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男」など、キャラクターの深みと意外性を伝える作品を数々生み出してきた彼が、今回はホラーでその手腕を遺憾なく発揮。自身も警官役として出演している。

<動画>
「マー −サイコパスの狂気の地下室−」予告編

<商品情報>
「マー −サイコパスの狂気の地下室−」ブルーレイ+DVD
2020年8月5日(水)発売

価格:4,527円+税 (2枚組)
本編時間:99分 特典映像:23分

監督・製作・脚本・警官役:テイト・テイラー
製作:ジェイソン・ブラム、 ジョン・ノリス
製作総指揮:オクタヴィア・スペンサー
脚本:スコッティ・ランデス

キャスト:オクタヴィア・スペンサー、ジュリエット・ルイス、ダイアナ・シルヴァーズ、コーリー・フォーゲルマニス、ルーク・エヴァンス

ブルーレイ・DVD 共通特典:
●もうひとつのエンディング
●未公開シーン(引っ越し / 脳に栄養を / 初日 / 焦らなくていい / ママのイヤリング / ホームレスの襲撃 / 性教育の中断 / ルイの夕食 / 酒店前でのにらみ合い / 酔っ払いの乱交 / 校内に忍び寄る影 / 遠距離恋愛の彼女)
●スー・アンの人物造形
●ママの家でパーティ
●オリジナル予告編

<ストーリー>
マーの家は、誰でも大歓迎。ただ、無事に帰宅出来るかどうかは分からない…。
スー・アン(オクタヴィア・スペンサー)は、静かなオハイオのとある街で自分の殻にこもって暮らしている孤独な女性。ある時、地元の女子高生が通りかかったスー・アンに自分の代わりに酒を買ってくれるよう頼む。
それをきっかけに彼女は、パーティができるように自宅の地下室を提供する。但し、彼女の家の簡単なルールに従わなければならない−−誰かはしらふでいる、文句を言わない、二階に上がってはダメ。そして、彼女のことを「マー」と呼ぶ。
そんなマーのもてなしで楽しい時間が過ぎていくが、やがてマーの態度が変わり始める。

公式商品ページ:http://db2.nbcuni.co.jp/contents/hp0002/list.php?CNo=2&AgentProCon=40856

© 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える