ソロキャンパー・ヒロシの“残りの人生”を深掘り『マツコ会議』7・18放送 | TV LIFE web

ソロキャンパー・ヒロシの“残りの人生”を深掘り『マツコ会議』7・18放送

エンタメ総合
2020年07月18日

マツコ会議

7月18日(土)放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)は、前週に続いて山へと活動の場を移したヒロシを深掘りする。

ソロキャンプをしながらも、「焚火会」というグループがあると語るヒロシ。バイきんぐの西村瑞樹やじゅんいちダビッドソンなどがソロキャンプ好き芸人がそのメンバーで、互いのテントは距離をとりつつそれぞれがソロキャンプを楽しみながら、話したい時だけ会話を楽しんでいるという。

そんな焚火会のメンバーの1人である、ベアーズ島田キャンプが登場。ベアーズ島田キャンプもヒロシ同様、元は芸人だったが、当時は一度も喋ったことがなく、キャンプを通じて仲良くなったのだという。

マツコ会議

今回は現在野外料理研究家としてYouTubeで気楽に作れる絶品キャンプ料理を紹介しているベアーズ島田キャンプが、野外料理でお薦めだという天ぷらと、パプリカのクリームチーズ肉巻きを紹介。キャンプでの天ぷらは、野外なため油はねを気にしなくていいのと、山で採れた旬の山菜をすぐに楽しめるというのが醍醐味だと語る。

現在43歳のベアーズ島田キャンプに、マツコ・デラックスは「これから頑張ろうと思ってる男っていいね」「若くもなく、ジジイでもなくちょうどいい」とエールを送る。

番組の後半では、ヒロシの今後の野望についての話題に。芸人からソロキャンプYouTuberに転身を遂げたヒロシが語る、残りの人生について深掘りしていく。

番組情報

『マツコ会議』
日本テレビ系
2020年7月18日(土)後11・00~11・30

WEB

「ヒロシちゃんねる」
https://www.youtube.com/channel/UC_ak3ZurSDtT3Kv1RFdrgiA/

©NTV