• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今夜最終回!『せいせいするほど~』で輝いた“宮沢さん”こと中村蒼の魅力とは

中村蒼 今年デビュー10周年を迎えた中村蒼(25歳)。昨年はドラマ『無痛~診える眼~』で先天性無痛症で無毛症の青年“イバラ”、『洞窟おじさん』では主人公・加山一馬の青年期役を好演。10月8日スタートの新ドラマ『潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス』(テレビ東京系)に主演が決定するなど、その高い演技力で改めて注目を浴びている。

 中村が出演中のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)は、今夜いよいよ最終話。本作で中村は、福岡出身ながら初の関西弁に挑戦。ノリが良く、テンションの高さでどんどん人との距離を縮め心を惹き付けていく宮沢綾を演じている。

続きを読む