• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

堀井新太インタビュー「自分のターニングポイントになる作品」舞台「家族の基礎」に出演

堀井新太インタビュー「自分のターニングポイントになる作品」舞台「家族の基礎」に出演

コメディーの旗手・倉持裕の新作舞台「家族の基礎~大道寺家の人々」が9月6日(火)東京・Bunkamuraシアターコクーンを皮切りに愛知、大阪、静岡で上演される。父・松重豊、母・鈴木京香、長男・林遣都、長女・夏帆という大道寺家の波乱万丈の家族の物語となる本作で、大道寺家の向かいに住む染田明司(そめた・めいじ)を演じる堀井新太さんにインタビュー。「自分のターニングポイントになる作品」と気合十分の堀井さんに、本作への思いを聞きました。

続きを読む