• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛らが登場する映画「美しい星」予告編&新ポスタービジュアル公開

107947_01_R リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛ら家族がある日突然に“宇宙人に覚醒”した家族を演じ、彼らの目を通して見える現代社会とそこに生きる「人間」の姿を描く映画「美しい星」が5月26日(金)に公開。公開に先がけ予告編&新ポスタービジュアルが解禁された。

 本作は、日本文学界が誇る巨匠・三島由紀夫が自ら愛した異色のSF小説を、「桐島、部活やめるってよ」「紙の月」を手掛けた鬼才・吉田大八が映画化。映画の舞台は現代へと大胆にアップデートされ、ある日突然宇宙人に【覚醒】した家族の目を通して見える現代社会とそこに生きる「人間」の姿を、冷徹に、そして深い愛情をこめて切り取ったドラマに仕上がっている。その三島×吉田ワールドにリリー・フランキーを始め、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介ら、今をときめく個性派キャストが集結。それぞれ火星人、水星人、金星人、地球(?)人、という異星人を演じており、彼らの予想不可能な掛け合いも必見!

 解禁された予告編は、とある平凡な家族・大杉家が、ある日突然宇宙人として覚醒する様が描かれている。父・重一郎(リリー・フランキー)は火星人、長男・一雄(亀梨和也)は水星人。その妹・暁子(橋本愛)は金星人。そしてなぜか地球人のまま戸惑う母・伊予子(中嶋朋子)。「お父さんが火星人だっていうなら、お母さんも最後までつき合いたいの」という母のひと言に、一丸となりある行動に出る一家。そのとき、家族の視線の先にいったい何が見えるのか――。

・予告編 ギャガ公式you tube

 また、同じく解禁された新ポスタービジュアルは、地球を背景に本作の主人公・重一郎がキメる“火星人のポーズ”。【覚醒】の先に、いったい何が見えたのか…。三島×吉田ワールドが表現されている。

<ストーリー>
その手で“美しい星・地球”を救えると信じた、とある平凡な“宇宙人一家”の悲喜劇。
“当たらない”お天気キャスターの父・重一郎(リリー・フランキー)、野心溢れるフリーターの息子・一雄(亀梨和也)、美人すぎてまわりから浮いている女子大生の娘・暁子(橋本愛)、心の空虚をもて余す主婦の母・伊余子(中嶋朋子)。そんな大杉一家が、ある日突然、火星人、水星人、金星人、地球人(?)として覚醒。“美しい星・地球”を救う使命を託される。ひとたび目覚めた彼らは生き生きと奮闘を重ねるが、やがて世間を巻き込む騒動を引き起こし、それぞれに傷ついていく。
なぜ、目覚めたのか。本当に、目覚めたのか――。そんな一家の前に一人の男(佐々木蔵之介)が現れ、地球に救う価値などあるのかと問いかける。

映画「美しい星」は2017年5月26日(金)TOHOシネマズ日本橋ほか全国【覚醒】ロードショー!

出演:リリー・フランキー/亀梨和也/橋本愛/中嶋朋子/佐々木蔵之介/羽場裕一/春田純一/友利恵/若葉竜也
原作:三島由紀夫「美しい星」(新潮文庫刊)
監督:吉田大八
脚本:吉田大八/甲斐聖太郎
公式サイト:gaga.ne.jp/hoshi/

©2017「美しい星」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える