• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

嵐・櫻井翔の“二度とあんな思いはしたくない”体験とは?

 嵐の櫻井翔が出演する「in ゼリー」の新CMが3月20日(月・祝)より全国で放送される。

 新CMで櫻井が演じるのは、朝起きたら会議が始まる10秒前…という朝寝坊したビジネスマン。「in ゼリー 寝坊の言い訳篇」では、焦って飛び起きた後、焦ってスマホを操作し、とにかく会社に連絡を…しかし何といえばいいのか、遅刻の言い訳を考える。「出勤途中に急にUFOが現れ、吸い込まれてしまって!」と考えてはみたものの、さすがに無理がある…。結局、櫻井は言い訳はせず、「in ゼリー」を飲んでエネルギーを補給しながら、走って出社する。

 UFOにさらわれるシーンでは、櫻井がワイヤーアクションに挑戦。地上5メートルもの高さまで吊り上げられる中、バランスを取り、携帯電話を使うという難しいシーンだが、抜群のバランス感覚を発揮。スタッフと息を合わせてワイヤーでの演技をマスターした。櫻井は約1時間ワイヤーに吊られるという過酷な状況の中、何度も難しいアクションにトライし、監督も絶賛の新CMが完成した。

 また、いますぐ会議室に瞬間移動できたらいいのに!と超能力の習得に挑む「in ゼリー 瞬間移動篇」では、普段の冷静な櫻井が見せることのない慌てた演技が見どころに。テレポーテーションに本気で挑戦する櫻井のコミカルな演技にも注目だ。

 櫻井は、撮影を振り返って「寝坊して飛び起きるシーンがあるのですが、監督の指示ではオーバー目に演じてほしいという要望があり、“そんなに驚かないだろ”というくらいオーバー目に演じました」と。

 また、自身の寝坊体験については「3年ほど前に、地方のコンサートの当日、集合時間に起床した経験があります。予定より2便ほど遅い飛行機で1人で会場に向かいました。本番には間に合いましたが、二度とあんな思いはしたくないです」と明かした。

 櫻井翔が出演する「in ゼリー」新CMは、3月20日(月・祝)より全国で放送される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える