• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岡本夏美、麻雀漫画「aki」実写化映画で主演!原案は女流雀士・二階堂亜樹

岡本夏美 元祖アイドル麻雀プロ・二階堂亜樹が原案を手掛けたコミックス「aki」が、岡本夏美主演で「女流闘牌伝aki -アキ-]」のタイトルで実写映画化され、2017年夏に公開されることが分かった。

 主演を務めるのは、これまで人気女優を数多く輩出してきたファッション雑誌「Seventeen」の現役モデルで、女優としても活躍中の岡本夏美。情報番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)に準レギュラーとして出演し一躍人気者となった岡本は、映画「仮面ライダー1号」「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」「咲 -Saki-」など、映画にも多数出演している。

 岡本は自身が演じる主人公・アキについて、「アキちゃんは、自分の意思をしっかり持っていて、ただ真っすぐ前を向いているなと思いました。周りに対して、大人に対して、繊細な感情を持っていながら、麻雀の愛をひたむきに信じる力がある。共感できる部分も、尊敬できる部分もあります。アキちゃんの感情に寄り添って、表現できたらいいなと思います」とコメントを寄せた。

 本作のメガホンをとる中村祐太郎監督は、岡本を“爆発”と表現。「麻雀は孤独な旅のようです。アキが作ったその軌跡を、岡本さんだどのように辿っていくか、闘っていくか、その神秘を映画体験で皆さんにお届けしたい」と期待を込めた。

 また、原案の二階堂は映画化について「正直とても驚きました。自分のことを漫画にしていただいただけでもうれしかったのですが、単行本、ついには映画化ですからね。まだまだ道半ばですが、二階堂亜樹に興味がある方はもちろん、ない方にもぜひ見ていただきたいと思います」と喜んだ。

 映画「女流闘牌伝 aki[アキ]」は、2017年夏公開。

「女流闘牌伝 aki[アキ]」
2017年 夏 公開

主演:岡本夏美
監督:中村祐太郎

企画・配給:AMGエンタテインメント

公式ホームページ:http://aki-movie.com

©2017花崎圭司・大崎充/竹書房/『aki』製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える