• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

知って損なし!鈴木ちなみ出演「旅をかわいく撮る7つの方法in金沢」ムービー公開中

111622_01_R ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が2月24日より展開している「旅茶列島」キャンペーンで、女優の鈴木ちなみを起用したムービーが4月3日より2本同時公開された。

 全国各地の素材を使用した素材系無糖茶「旅茶列島」は“まだまだ知らないお茶がこの国にはありました”をキーメッセージに、オフィスでお茶を飲みながらも、旅したような空気感やリラックス感までも楽しめるシリーズ。石川県焙煎茎茶100%を使用した「加賀棒ほうじ茶」や、北海道富良野産ラベンダーを使用した「富良野ラベンダーティー」、鹿児島知覧産紅茶100%を使用した「知覧にっぽん紅茶」などがラインナップされている。

「旅をかわいく撮る7つの方法in金沢」ムービーでは、仕事で全国を飛び回り、プライベートでも旅行が大好きだという鈴木が、旅行の思い出をかわいく残すためのとっておきの撮り方を実演している。「#手でワープ #コマ撮り #遠近法」など、SNSを活用する女子や、旅行好き女子が絶対にまねしたくなるテクニックが満載だ。
鈴木自身は、旅で写真を撮るときに最も意識するポイントについて「自分が行ったことを思い出せる画角というか、たとえば寺院だけ撮りたくても、寺院の隣の木まで入れる。あまりクローズアップし過ぎると、あれ何だろうってなっちゃって、自分の目で見たものを、これを見たら後で『こういうことがあった』と思い出せるような画角にするように気を付けています」と明かした。

今回は金沢の伝統的な焙煎方法で作られた茎茶を使用した「加賀棒ほうじ茶」のルーツである金沢を訪れ、城下町として栄えた、歴史的建造物も多く残るレトロな町並みを眺めながら、ぶらり一人旅。加賀友禅や金箔などの伝統工芸に触れたり、活気あふれる近江町市場を楽しんだりしながら加賀棒ほうじ茶を魅力的に紹介しつつ、富良野ラベンダーティーや知覧にっぽん紅茶も紹介する内容になっている。

また、今回のムービー公開に合わせて、女性の旅の必需品である旅行ガイドブック「ことりっぷ」がおすすめする各地の素材やお菓子が当たるキャンペーンも実施。第一弾の「富良野ラベンダーティー」ではラベンダー1株オーナー権が500名に、第二弾の「加賀棒ほうじ茶」では金沢のおしゃれな和菓子店「茶菓工房たろう」の棒スイーツが当たる。
キャンペーン詳細は、旅茶列島ホームページから見ることができる。

※「旅をかわいく撮る7つの方法 in金沢」:

※鈴木ちなみの旅ムービー 金沢篇:

■旅茶列島ホームページ
http://www.pokkasapporo-fb.jp/tabicha/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える